こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

鶏むね肉で作る!「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」作り方・レシピ。

鶏むね肉で作る!「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」

鶏むね肉に下味をつけて、さっと炒めて作る「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」

 

カシューナッツの濃厚なお味と鶏肉、ピーマンの炒めもの。

ハンガリーには、ピーマンがないので、緑のパプリカを使って。

フライパンでぱぱぱっとできて。

ご飯やお酒のおつまみにもなる一品◎

 

昨日は、酸味と旨味、辛味のお味が病みつきになる中華スープ「酸辣湯:サンラータン」をご紹介しました。

 

鶏ガラスープで作る!「酸辣湯:サンラータン」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

今日は、鶏胸肉とピーマン(緑のパプリカ)、カシューナッツを使って簡単に!

鶏もも肉ではなく、鶏胸肉を使用するので、

しっとりさせるために卵と調味料、片栗粉を混ぜて下味をつけて。

中華の定番「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」

鶏むね肉で作る!「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」

鶏むね肉で作る!「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」

カシューナッツ「kesudió:ケシュディオー」

ハンガリー語で「kesudió:ケシュディオー」と呼ばれるカシューナッツ。

大好きでよく購入しては、ぽりぽり食べるのですが。

あの濃厚で手が止まらなくなるカシューナッツのこと、ちょっと調べて見ました。

 

カシューナッツ(カシュー)

原産地:南アメリカ大陸北部、北東部、西インド諸島各域

属名:ウルシ科Anacardium(アナカルディウム)属の常緑高木※

※ラテン語でAna:アナ= 上向き、cardium:カルディウム=心臓の意味。

カシューの果実が「上向きの心臓」に見えることから命名されたそう。

 

カシューの実は、開花後およそ2ヶ月から3ヶ月で約5〜12cm程度の洋梨型(赤または黄色)の果実がつき、その先に灰色のからに覆われた種「カシューナッツ」がつくようです。

 

カシューの実は、「カシューアップル」と呼ばれる果実。

りんごに似た香りの果物のようです。

生で食べたり、ジャムやジュース、果実酒などにして実も食べられるのですね◎

 

カシューの実を使った、果実酒。

あんず酒のような感じなのかな〜、、と想像してみたり。どんなお味か味わってみたいです◎

あんず酒の記事、

ウォッカときび砂糖を使って作る「あんず酒」約1か月半経過。お味見の結果。

は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

種の中身「カシューナッツ」は、脂肪分が約50〜70%、炭水化物、タンパク質、ビタミン類、カリウム、リン、亜鉛など栄養豊富な食材◎

 

脂肪分が多いことが気になりますが、、栄養豊富という点は嬉しいな、と◎

カシューナッツ「kesudió:ケシュディオー」
カシューナッツ「kesudió:ケシュディオー」
カシューナッツ「kesudió:ケシュディオー」

 

では。

栄養豊富なカシューナッツを使って。

鶏むね肉で作る!「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」作り方・レシピをご紹介します♡

ピーマンの代わりに使う、ハンガリーの緑のパプリカ。

ピーマンの代わりに使う、ハンガリーの緑のパプリカ。

鶏むね肉で作る!「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」作り方・レシピ。

:材料:

鶏胸肉の下味
  • 鶏胸肉  350g
  • 塩  少々
  • 酒(または白ワイン) 大さじ1
  • 醤油 小さじ2
  • 卵   1個
  • 片栗粉  大さじ1

 

  • カシューナッツ   100g
  • ピーマン(または緑のパプリカ) 3個
  • ねぎ  1本
  • 生姜  1片
合わせ調味料
  • 砂糖   大さじ1
  • 酒(または白ワイン) 大さじ1
  • 酢    大さじ1/2
  • 醤油   大さじ2
  • 鶏ガラスープ  大さじ2※
  • 片栗粉   大さじ1
  • サラダ油 大さじ2〜3

※鶏ガラスープは、自家製のものを使用しましたが。顆粒の中華スープとお水でも◎

:作り方:

1.  鶏胸肉を2cm角にカットします。

2. ボウルに下味の調味料(塩、酒(または白ワイン)、お醤油、卵を入れて混ぜます【写真左】

3. 別のボウルに合わせ調味料(砂糖、酒(または白ワイン)、酢、醤油、鶏がらスープ)を入れて混ぜます【写真右】

鶏胸肉の下味と合わせ調味料を用意する。
鶏胸肉の下味と合わせ調味料を用意する。

4. 生姜を千切りにします。

5. ②の下味をつけていた鶏肉の中に片栗粉を入れて混ぜます。【写真左】 

6. フライパンにサラダ油大さじ2(今回は菜種油を使用)を入れて、④の生姜を弱火で炒めます

【写真中央】

7. ⑤の鶏肉をフライパンに入れて中火で炒めます【写真右】

生姜を炒め、片栗粉を混ぜた下味をつけていた鶏肉を入れて炒める。
生姜を炒め、片栗粉を混ぜた下味をつけていた鶏肉を入れて炒める。
生姜を炒め、片栗粉を混ぜた下味をつけていた鶏肉を入れて炒める。
生姜を炒め、片栗粉を混ぜた下味をつけていた鶏肉を入れて炒める。

8. ピーマン(緑のパプリカ)を乱切りに、長ネギを1cm幅くらいに斜め切りにカットします。

9. ⑧のピーマン(緑のパプリカ)を加えて炒めます【写真左】

10. ⑧の長ネギを加えて炒めます【写真右】

ピーマン(緑のパプリカ)、長ネギを加えて炒める。
ピーマン(緑のパプリカ)、長ネギを加えて炒める。
ピーマン(緑のパプリカ)、長ネギを加えて炒める。

11. ③の合わせ調味料の中へ片栗粉を入れて混ぜます【写真左】

12. 合わせ調味料を加えて、炒めます【写真右】

合わせ調味料を加えて、炒める。
合わせ調味料を加えて、炒める。
合わせ調味料を加えて、炒める。

13. 最後にカシューナッツを加えてさっと炒めます。

カシューナッツを加えてさっと炒める。
カシューナッツを加えてさっと炒める。
カシューナッツを加えてさっと炒める。

14. お皿に盛り付けて、できあがり♡

鶏むね肉で作る!「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」

鶏むね肉で作る!「鶏肉のカシューナッツ中華炒め」