こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

コロナウィルスと天然酵母パン。

ハンガリーのコロナウィルス対策。

今週のお題「2020年上半期」

 

ハンガリーのコロナウィルスに対する対策、非常事態宣言によって、必要以外の外出が禁止になった3月中旬。

 

外出する時は、マスク、手袋の着用必須。

ソーシャルディスタンスを1.5m以上の間隔をあける。

お買い物リストを作って、短時間でお買い物を済ませる。

支払いは現金ではなく、クレジットカードのみ使用可。

朝9時から12時までの間は65歳以上の方々のみお買い物ができる時間。(できるだけ他の方との接触を避けるため)など、

外出時のルールがいくつもありました。

 

その非常事態宣言も6月中旬に解除され、

現在はそのコロナウィルスの対策も少しづつ緩和されてきています。

 

今日のドナウ川とブダペスト。

今日のドナウ川とブダペスト。

 

今年はじめた天然酵母パン作り。

 

2020年に入って、新しく始めたこと。

コロナウィルスによりおうち時間が増え、

天然酵母パンを自家製天然酵母で焼きはじめました。

 

ハンガリーでは天然酵母を約8日〜10日間かけて小麦粉とお水で作る(育てる)ことが一般的な作り方。

私が天然酵母を作りはじめた5月は、非常事態宣言真っ只中。

ハンガリー人にとって大事な主食のパン。

そのためにパンの材料、強力粉が売り切れだったので、薄力粉とお水で天然酵母を育てました。

 

天然酵母を作るきっかけになったのは、

パンを焼きたくてもイースト菌がスーパーなどで手に入らなくなったこと、

友人が天然酵母を育てて、それで焼いたパンは最高に美味しい!という話から。

 

そんな天然酵母を使って、今朝も天然酵母パンを焼きました♡

 

天然酵母パン。

強力粉とスペルト小麦の天然酵母パン。

 

今日は、強力粉とスペルト小麦の天然酵母パンを焼いてみました。

焼けてきた時の、香ばしい天然酵母パンのいい香り〜♡

 

スペルト小麦についての以前の記事はこちら♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

今日の天然酵母パンのクープ。

今日の天然酵母パンのクープ。

 

パンの切り込み、クープは天然酵母パンを作りはじめて、何度も失敗した工程。

今日はこんな感じに焼けてくれました♡

 

クープについての以前の記事はこちら♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

パンをカットすると天然酵母が元気に働いてくれた気泡が♡

お天気にも左右されますが、暖かい日は発酵がうまくいく気がします。

今日のブダペストは快晴!30℃くらいでした。

 

おうち時間が増えたことで作りはじめたもっちもち天然酵母パン。

今では美味しくてやみつきに!

2020年の後半も天然酵母パン作り、いろいろ挑戦してみたいと思います♡

 

天然酵母パンをカットすると。

天然酵母パンをカットすると。