こにはめも

ハンガリーのキッチン「Konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

ビーツの葉を活用!簡単「ビーツのヨーグルトサラダ」作り方・レシピ。

ビーツの葉を活用!簡単「ビーツのヨーグルトサラダ」

今日は、ビーツの葉を活用するレシピ「ビーツのヨーグルトサラダ」

さっと蒸したビーツの葉とヨーグルト、塩、こしょう、レモンを混ぜただけの簡単サラダ◎

 

先日、久しぶりに週末のお楽しみ、青空マーケットに行ってきました◎

そこで、採りたてと思われる元気な「ビーツ」を発見!

ビーツの前にニコニコと立っている生産者の農家のおじさん。

「どうやって食べたら美味しいですか?」とお話しているところ。

 

私の背後から。白髪ショートカットのすらりとしたハンガリー人のマダムが、

「葉は栄養たっぷりだから捨てないで、ヨーグルトとさっと合わせてサラダにするのがオススメよ〜!」と。

早速、作り方とレシピを教えていただきました◎

 

さっとビーツの赤紫色とヨーグルトを混ぜてみると、、濃いピンク色に!

ちょっと珍しいサラダですが。

ヨーグルトとビーツの相性がいいな〜と思うさっぱりサラダです◎

ビーツの葉を活用!簡単「ヨーグルトサラダ」

ビーツの葉を活用!簡単「ビーツのヨーグルトサラダ」

 

さて、葉はサラダに。

ビーツの実は、以前にもご紹介したオーブンで焼く「まるごと焼き」

焼き芋のように皮ごと、丸ごとアルミホイルでくるっと包んで。

オーブンで焼くだけでホクホク◎

 

食べきれない分は、カットして保存しておくと便利!

サラダに入れたり、ちょっとした副菜にもできるので◎

 

以前の記事、ビーツのオーブンでまるごと焼き&サラダ(ピクルス)。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

ビーツのまるごと焼き。
ビーツのまるごと焼き。
ビーツのまるごと焼き。

 

 

今回、青空マーケットで購入したビーツは、細長くまだ小ぶりだったので。

オーブンで約20分ほどで焼けました◎

昨日ご紹介しました「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」と一緒にオーブンに入れて◎

 

パンとワインにもぴったり!「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」作り方・レシピ。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

早速、ビーツの葉を活用!簡単「ヨーグルトサラダ」作り方・レシピ。をご紹介します♡

青空マーケットで見つけた、採れたて「葉付きビーツ」

青空マーケットで見つけた、採れたて「葉付きビーツ」

ビーツの葉を活用!簡単「ヨーグルトサラダ」作り方・レシピ。

:材料:

  • ビーツの葉  
  • ヨーグルト  
  • レモン果汁
  • はちみつ
  • 黒こしょう

※ ビーツの葉の量に合わせて、調味料もお好みで入れて◎

今回は、かなり量が多かったのでヨーグルト大さじ5、レモン果汁大さじ1、はちみつ、塩、黒こしょうを加えました。

:作り方:

1. ビーツをよく洗って、葉と実に分けます。

ビーツをよく洗って、葉と実に分ける。
ビーツをよく洗って、葉と実に分ける。
ビーツをよく洗って、葉と実に分ける。

2. 葉をざっくり約2cmくらいの幅にカットします。

葉をざっくり約2cmくらいの幅にカットする。

葉をざっくり約2cmくらいの幅にカットする。

3.  ②をフライパンに入れて、少量のお水を加えます。

4.  フタをして、蒸します。※ 

※ 量によって様子を見ながら、蒸す時間を変えるといいそうです。

今回はフライパンにいっぱいの葉を入れて蒸したので、約10分ほど蒸しました◎

ビーツの葉を蒸す。
ビーツの葉を蒸す。
ビーツの葉を蒸す。

5. ボウルに蒸したビーツの葉、ヨーグルト、レモン果汁、はちみつ、塩、こしょうをして混ぜます。

蒸したビーツの葉、ヨーグルト、レモン果汁、はちみつ、塩、こしょうをして混ぜる。
蒸したビーツの葉、ヨーグルト、レモン果汁、はちみつ、塩、こしょうをして混ぜる。
蒸したビーツの葉、ヨーグルト、レモン果汁、はちみつ、塩、こしょうをして混ぜる。

6. お皿に盛り付けて、できあがり♡

ビーツの葉を活用!簡単「ヨーグルトサラダ」

ビーツの葉を活用!簡単「ビーツのヨーグルトサラダ」