こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

パンとワインにもぴったり!「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」作り方・レシピ。

洋風「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」

今日は、鶏胸肉にヨーグルト、マスタード、マヨネーズ、オリーブオイルで下味をつけて。

アルミホイルに鶏肉、きのことチーズをのせて。

ワインをさっとかけて包み、

焼きあがったものにフレッシュハーブ「ディル」をぱっと上にかけて。

溶けたチーズとマスタード、ディルが洋風のホイル焼き◎

 

ヨーグルトを使って、下味をつけることで鶏胸肉もしっとりジューシーに!

パンに合わせて食べられるような、あっさりした洋風のホイル焼きが食べたいな〜と思い。

きのこと一緒に包んで焼いてみました。

簡単に作れるワインとパンにぴったりの「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」

洋風に作る!「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」

パンとワインにもぴったり!「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」

フレッシュハーブ「ディル」

以前にもフレッシュハーブ「ディル」のレシピは何度かご紹介しましたが。

ハンガリーでは、ディルと牛乳を合わせてソースを作り、焼いたお肉と一緒にいただいたり◎

ディルの爽やかな香りが食欲をそそります。

以前の記事、【ハンガリー料理】牛乳で作る簡単「ディルソース」レシピ。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

「ディル」の効能として、ハンガリーでは頭痛や胃痛、不眠、消化を助ける作用があるとされています。

爽やかな香りが、リラックス効果絶大!という感じはしますが。

以前の記事、フライパンでぱぱっと鶏肉と合わせて作る「鶏肉のディルとヨーグルト&マスタード焼き」は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

今日は、アルミホイルで包んで焼く簡単!「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」の作り方・レシピをご紹介します♡

フレッシュハーブ「ディル」

フレッシュハーブ「ディル」

「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」作り方・レシピ。

:材料:(2人前)

下味
  • 鶏胸肉  1枚
  • ヨーグルト 大さじ2
  • 粒マスタード 小さじ1.5
  • マヨネーズ  大さじ1
  • 塩  お好みで
  • こしょう お好みで
  • オリーブオイル 大さじ1
ホイル焼き具材
  • きのこ(今回は、平茸を使用◎) 
  • チーズ  
  • こしょう
  • ワイン(辛口の白または、ロゼ) ホイル焼き1個に対して、大さじ1
  • ディル 適宜
  • レモン 適宜

※ きのこ、チーズ、塩、こしょうは、お好みで◎

:作り方:

1. 鶏胸肉をそぎ切りにします。

2. 容器に①と下味の材料を入れて合わせます。

鶏胸肉をそぎ切りにして下味をつける。
鶏胸肉をそぎ切りにして下味をつける。
鶏胸肉をそぎ切りにして下味をつける。

オーブンを200℃に設定して温め始めます。

3. アルミホイルに②をのせます。※

4. きのこをのせて、塩こしょうします。

※下味のソースも鶏肉の上にのせます◎

鶏肉、きのこをのせて、塩こしょうする。
鶏肉、きのこをのせて、塩こしょうする。
鶏肉、きのこをのせて、塩こしょうする。

5. チーズをのせて、ワインをかけて、包みます。

6. 天板にのせて、200℃のオーブンで約15〜20分焼きます。

チーズ、ワインをかけて包み、オーブンで約15〜20分焼く。

チーズ、ワインをかけて包み、オーブンで約15〜20分焼く。

チーズ、ワインをかけて包み、オーブンで約15〜20分焼く。

7. オーブンから取り出して、刻んだディルをかけます。

オーブンから取り出して、刻んだディルをかける。
オーブンから取り出して、刻んだディルをかける。
オーブンから取り出して、刻んだディルをかける。

8.できあがり♡

※お好みでレモン果汁をかけても◎

パンとワインにもぴったり!「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」

パンとワインにもぴったり!「鶏むね肉ときのこのマスタードチーズホイル焼き」