こにはめも

ハンガリーのキッチン「Konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

ハンガリーで作る「じゃがいも入り筑前煮」作り方・レシピ。

ハンガリーで作る「じゃがいも入り筑前煮」

里芋の代わりにじゃがいもで作る「筑前煮」

筑前煮は、鶏肉を油で炒めて、人参、ごぼう、里芋などの野菜を加えて煮たお料理。

 

今日は、ハンガリーには里芋がないので、じゃがいもで代用。

干し椎茸とたっぷりの鶏もも肉、人参、えんどう豆を使って、簡単に「筑前煮」を作ります。

作る手順は、4つ。

  1. 鶏肉を炒める。
  2. 人参、じゃがいもを炒める。
  3. 干し椎茸、戻し汁、調味料を入れて煮る。
  4. えんどう豆を入れる。

 

大晦日にえんどう豆以外の材料「鶏もも肉、人参、じゃがいも、干し椎茸」を煮込んで。

食べる直前に冷凍してある「えんどう豆」を加えて、彩りよくしてみました。

 

ちょっと肉じゃがのようでもありますが、玉ねぎが入っていないので甘味は少なめ。

前日に煮込むことで、じゃがいもに鶏肉と干し椎茸の旨味がしっかりとしみて◎

ハンガリーで作る「じゃがいも入り筑前煮」

ハンガリーで作る「じゃがいも入り筑前煮」

ハンガリーの年越しは、シャンパンと花火とレンズ豆。

日本の大晦日と言えば、年越しそば。

ハンガリーのそば粉を使って「手打ちそば」を作ってみました◎

 

ハンガリーで作る!「手打ちそば」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

賑やかな大晦日が過ぎ。

ちょっと日本のお正月の雰囲気を楽しみたいな、とハンガリーでもほんの少しだけ簡単に「おなます」、はんぺんの代わりにパンを使って「伊達巻」、じゃがいもで「筑前煮」を作ってみました。

 

昨日、元旦の記事は、【謹賀新年】2022年1月1日。ハンガリーより。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

簡単なおせち「おなます」「伊達巻」「筑前煮」と、あんずの「梅干し・梅漬け」

簡単なおせち「おなます」「伊達巻」「筑前煮」と、あんずの「梅干し・梅漬け」

スーパーでは手に入らないユニークなお肉が、500種類【ミートガイ】

 

今日は、里芋の代わりにじゃがいもを作って簡単に作る「筑前煮」

たっぷりと作って作り置き◎

ハンガリーで作る「じゃがいも入り筑前煮」作り方・レシピをご紹介します♡

 

ハンガリーで作る「じゃがいも入り筑前煮」作り方・レシピ。

:材料:

鶏もも肉の下味
  • 鶏もも肉  500g
  • 塩   少々
  • 酒(または白ワイン) 大さじ1

 

  • じゃがいも  小5個
  • 人参  1〜2本
  • 干し椎茸  約40g
  • お水    150cc
  • えんどう豆  50g
  • 粉末だし   適量
  • 酒(または白ワイン)  大さじ3
  • 醤油   大さじ2
  • 砂糖   大さじ2
  • サラダ油(今回は菜種油を使用) 大さじ1

:作り方:

1. 干し椎茸(約40g)をお水につけて、戻します。

干し椎茸(約40g)をお水につけて、戻す。
干し椎茸(約40g)をお水につけて、戻す。
干し椎茸(約40g)をお水につけて、戻す。

2.  ボウルに鶏もも肉(一口大)を入れて、塩、酒(または白ワイン)を揉み込みます【写真左】

3. お鍋に油を入れて、②の鶏もも肉を炒めます【写真右】

鶏もも肉に下味をつけて、油で炒める。
鶏もも肉に下味をつけて、油で炒める。
鶏もも肉に下味をつけて、油で炒める。

4. 白っぽくなってきたら、人参(乱切り)を加えて炒めます【写真左】

5. 人参と油が絡んだら、じゃがいも(乱切り)を加えて炒めます【写真右】

人参とじゃがいもを入れて炒める。
人参とじゃがいもを入れて炒める。
人参とじゃがいもを入れて炒める。

6. ①の戻した干し椎茸を戻し汁と一緒にお鍋に入れます【写真左】

7. 調味料(粉末だし、酒、砂糖、醤油)を入れてフタをして煮ます※【写真右】

※じゃがいもに火が通るくらい煮ます◎

調味料を入れて、煮る。
調味料を入れて、煮る。
調味料を入れて、煮る。

じゃがいもに火が通ったら、火を止めます【写真左】

あとは、食べる直前にえんどう豆を入れてさっと火を通します【写真右】

じゃがいもに火が通ったら、火を止めて、食べる直前にえんどう豆を入れる。
じゃがいもに火が通ったら、火を止めて、食べる直前にえんどう豆を入れる。
じゃがいもに火が通ったら、火を止めて、食べる直前にえんどう豆を入れる。

8. お皿に盛り付けて、できあがり♡

ハンガリーで作る「じゃがいも入り筑前煮」

ハンガリーで作る「じゃがいも入り筑前煮」