こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

ハンガリーで作るベトナム料理「Phở gà:フォー ガー」鶏肉のライスヌードル。作り方・レシピ。

ハンガリーで作るベトナム料理「Phở gà:フォー ガー」鶏肉のライスヌードル。

骨付き鶏もも肉を使って鶏のスープを作り。

ライスヌードルの上に、鶏もも肉、パクチー、人参、ライム、にんにく酢などをトッピングしたベトナム料理「Phở gà:フォー ガー」

 

ベトナム語で「Phở gà:フォー ガー」は、

Phở:フォー =ライスヌードル

gà:ガー =鶏肉

 

Phở gà:フォー ガー=鶏肉のライスヌードル。

 

作る手順は、4つ。

  1. 鶏肉のスープを作る。
  2. トッピングの用意をする。
  3. ライスヌードルをお湯で戻す。
  4. 盛り付ける。

 

以前、鶏ガラ、もみじなどを使って鶏ガラスープを作り、

自家製手打ちうどんを作りましたが。

今日は、骨付き鶏もも肉のスープを使って「Phở gà:フォー ガー」作ります◎

 

以前の記事、鶏ガラスープで作る「親子とじ手打ちうどん」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

おうちでも簡単に、ハンガリーでも作れることが嬉しいな〜と感動◎

パクチーやライムの爽やかな香りと鶏肉の旨味たっぷりのあっさりスープ。

お好みでトッピングできるのも楽しいな〜と。

ハンガリーで作るベトナム料理「Phở gà:フォー ガー」鶏肉のライスヌードル。

ハンガリーで作るベトナム料理「Phở gà:フォー ガー」鶏肉のライスヌードル。

パクチー「koriander:コリアンデル」

今日使用する材料は、鶏もも肉、パクチー、人参、長ネギ、紫玉ねぎ、ライム、にんにく、りんご酢など。

 

先日、農家の方から「パクチー収穫したよー!」と嬉しそうな声で連絡がきて、市場へ行ってきました。

 

ハンガリー語でパクチーは、koriander:コリアンデル。

パクチーは、タイ語のผักชี:パクチーから来ているそうで、よくカレーに使うスパイスのコリアンダーなのですね。

 

独特なアジアンな香りがいい香り◎

このパクチーを使って何を作ろうかな〜と考え、一番はじめにピンっときたベトナムの「Phở:フォー」を作ることにしました。

 

1度では食べきれないほどたっぷり新鮮な「パクチー」

「フォー」を作った後、タイ料理の「カオマンガイ」にアレンジをしてみようと、

ちょっと多めの骨付き鶏モモ肉を使ってスープを作ります。

 

本来は、パクチーの根を入れて「フォー」の鶏ガラスープを作るそうですが、根はついていなかったので。。

茎の下の部分を少しカットして鶏肉のスープに入れて、

ナンプラーがない代わりにお醤油とお塩でシンプルに味付けをしてみました◎

パクチー「koriander:コリアンデル」

パクチー「koriander:コリアンデル」

 

夏にバジルを合わせて作った、タイ料理の「ガパオライス」

バジルではなく、パクチーを添えていただいたら、もっとアジアンなテイストになったかな、なんて思ったり。

 

以前の記事、ハンガリーで作るタイ料理「Phat kaphrao:パッカプラオ」風ガパオライス。作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

では。

ハンガリーで作るベトナム料理「Phở gà:フォー ガー」鶏肉のライスヌードル。作り方・レシピをご紹介します♡

トッピングの材料「パクチー、紫玉ねぎ、長ネギ、人参、ライム、にんにく」

トッピングの材料「パクチー、紫玉ねぎ、長ネギ、人参、ライム、にんにく」

ハンガリーで作るベトナム料理「Phở gà:フォー ガー」鶏肉のライスヌードル。作り方・レシピ。

:材料:

鶏ガラスープ
  • 骨付き鶏もも肉  4本
  • 青ネギ   適量
  • 生姜   1片
  • パクチーの根(茎)  お好みで
  • 白ワイン  大さじ1
  • 塩      お好みで
  • 醤油    小さじ1
トッピング

トッピングの量はお好みで◎

  • パクチー
  • 紫玉ねぎ
  • 人参
  • 長ネギ
  • にんにく  
  • りんご酢
  • 唐辛子※
  • ライム

※辛いものがお好きな方は、にんにく酢に唐辛子を入れても◎

  • ライスヌードル  

:作り方:

鶏のスープを作る。

1. 骨付き鶏もも肉をカットします。※

※関節のところでカットして、上の部分の骨とお肉を取り【写真上】、全てお鍋に入れます【写真下】

骨付き鶏もも肉をカットして、お鍋に入れる。

骨付き鶏もも肉をカットして、お鍋に入れる。

骨付き鶏もも肉をカットして、お鍋に入れる。

2. ひたひたになるくらいのお水を入れて、青ネギ、生姜を入れて煮始めます【写真左】

3. アクが出てきたら、取り除きます【写真右】

お水を入れて、青ネギ、生姜を入れて煮てアクをとる。
お水を入れて、青ネギ、生姜を入れて煮てアクをとる。
お水を入れて、白ワイン、青ネギ、生姜、パクチーの茎を入れて煮て、アクをとる。

鶏肉のスープをとっている間に、トッピングの用意をします◎

トッピングの用意。

1. にんにくを薄くスライスして【写真左】にんにくが浸かるくらいりんご酢を入れます※【写真右】

※辛いのがお好きな方は、唐辛子を入れても◎

にんにくを薄くスライスしたものをりんご酢に漬ける。
にんにくを薄くスライスしたものをりんご酢に漬ける。
にんにくを薄くスライスしたものをりんご酢に漬ける。

2.  長ネギ、紫玉ねぎを薄いスライスに、人参を細切りに、ライムをくし形にカットします。

トッピングの用意。

トッピングの用意。

トッピングの用意をしている間に、鶏ガラスープのいい香りが漂ってきました◎

4. 塩、醤油を入れて味付けをします。

鶏ガラスープの味付けをする。

鶏ガラスープの味付けをする。
ライスヌードルを用意する。

今回使うライスヌードル「Hosszú rizsmetélt:ホッスー リージュメテールト」※はこちら◎

※ハンガリー語

ライスーヌードル「Hosszú rizsmetélt:ホッスー リージュメテールト」
ライスーヌードル「Hosszú rizsmetélt:ホッスー リージュメテールト」
ライスーヌードル「Hosszú rizsmetélt:ホッスー リージュメテールト」

 

1. ボウルやお鍋にライスヌードルを入れて、ひたひたになるくらい沸騰したお湯を注ぎます。

2. フタをして、3分待ちます。

ライスヌードルをお湯で戻す。
ライスヌードルをお湯で戻す。
ライスヌードルをお湯で戻す。

3. 器にお湯で戻したライスヌードル、鶏ガラスープ、トッピングをお好みで盛り付けて、できあがり♡

ハンガリーで作るベトナム料理「Phở gà:フォー ガー」鶏肉のライスヌードル。

ハンガリーで作るベトナム料理「Phở gà:フォー ガー」鶏肉のライスヌードル。