こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

ルウを使わずにお鍋ひとつで作る「カブと鶏むね肉のクリームシチュー」作り方・レシピ。

ルウを使わずにお鍋ひとつで作る「カブと鶏むね肉のクリームシチュー」

市販のルウを使わずに、お鍋ひとつにすべての材料を入れて、ほっこり温まる「カブと鶏むね肉のクリームシチュー」

 

カブは煮るととろりとした食感が◎ 

先日、カブと骨付き鶏肉を焼いて作るポトフをご紹介しました。

ハンガリーでは、カブや大根を煮て食べるという発想はあまりないようで。

生で食べられることが多いお野菜。

 

 

ハンガリー人の友人に煮込んだとろとろの「カブ」を食べてもらうと。

何のお野菜かわからないけれど、美味しい!と喜んでもらえる食べ方◎

 

鶏肉を焼いて作る!「カブと骨付き鶏肉のポトフ」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

今日は、お野菜の甘みと鶏肉の旨味を使って。

牛乳とバターと小麦粉でとろみをつけて。

市販のルウもブイヨンも使わずお鍋ひとつで作る、まろやかな優しいクリームシチュー。

ルウを使わずにお鍋一つで作る「カブと鶏むね肉のクリームシチュー」

ルウを使わずにお鍋一つで作る「カブと鶏むね肉のクリームシチュー」

すっかり紅葉が進んで、落ち葉があちこちに舞っているブダペスト。

今朝も秋晴れの気持ちのいいお天気ですが、気温はマイナス1℃。

日中は、11℃まで気温が上がるようです◎

 

ついにマイナスの気温。

これからどんどん寒さが加速して、冬になるようです。

 

毎年、夏の40℃近い気温になると早く冬にならないかな〜と思い。

冬のマイナスの気温になると、早く夏にならないかな〜と思う、、という。

ブダペストの紅葉。

ブダペストの紅葉。

こう寒くなってくると、身体を温めるほっこりしたものが食べたくなりますが。

今日は、煮るととろとろとして美味しくなる「カブ」を使って。

 

ルウを使わずにお鍋一つで作る「カブと鶏むね肉のクリームシチュー」作り方・レシピをご紹介します♡

クリームシチューに使うお野菜「カブ、人参、じゃがいも、玉ねぎ」

クリームシチューに使うお野菜「カブ、人参、じゃがいも、玉ねぎ」

ルウを使わずにお鍋一つで作る「カブと鶏むね肉のクリームシチュー」作り方・レシピ。

:材料:

鶏肉の下味
  • 鶏胸肉  350g
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう お好みで
  • 白ワイン  大さじ1

 

  • カブ  小3個 ※
  • 玉ねぎ  1個
  • 人参   1本
  • じゃがいも 1個
  • オリーブオイル  大さじ1
  • バター  大さじ1〜2
  • 小麦粉  大さじ3
  • 牛乳  350cc
  • 水   100cc
  • 塩   お好みで
  • こしょう  お好みで

※カブは、葉も根も全て使います◎

:作り方:

1. 鶏むね肉(一口大)に下味(塩、こしょう、白ワイン)をつけます。

鶏むね肉(一口大)に下味(塩、こしょう、白ワイン)をつける。
鶏むね肉(一口大)に下味(塩、こしょう、白ワイン)をつける。
鶏むね肉(一口大)に下味(塩、こしょう、白ワイン)をつける。

2. 玉ねぎ(くし形)、人参(乱切り)、じゃがいも(乱切り)、カブ(茎を少し残して皮を剥いて半分)、をカットします。

3. お鍋にオリーブオイルを入れて、②の玉ねぎ、人参を加えて塩こしょうをして炒めます【写真左】

4. バター、小麦粉を入れて馴染むように弱火で炒めます【写真中央・右】

オリーブオイルで玉ねぎ、人参を炒め、小麦粉バターを入れて弱火で炒める。
オリーブオイルで玉ねぎ、人参を炒め、小麦粉バターを入れて弱火で炒める。
オリーブオイルで玉ねぎ、人参を炒め、小麦粉バターを入れて弱火で炒める。
オリーブオイルで玉ねぎ、人参を炒め、小麦粉バターを入れて弱火で炒める。

5. ①で下味をつけた鶏むね肉を入れて炒めます(中火)【写真左】

6. 鶏肉の表面が白っぽくなってきたら、火にかけながら牛乳を入れて混ぜ合わせます【写真中央】

7.  ②のカブ、じゃがいも、お水を加えて、柔らかくなるまで煮ます※【写真右】

※お鍋の底が焦げないようにたまに混ぜてあげると◎

鶏むね肉を入れて炒め、牛乳、カブ、じゃがいも、お水を入れて煮る。
鶏むね肉を入れて炒め、牛乳、カブ、じゃがいも、お水を入れて煮る。
鶏むね肉を入れて炒め、牛乳、カブ、じゃがいも、お水を入れて煮る。
鶏むね肉を入れて炒め、牛乳、カブ、じゃがいも、お水を入れて煮る。

お野菜がとろとろに煮えてきました◎

お野菜がとろとろに煮えてきたら。

お野菜がとろとろに煮えてきたら。

8. カブの茎、葉をよく洗って、約5cm幅にカットします【写真左】 

9.  ⑧の茎を入れてさっと煮ます【写真中央】

10. ⑧の葉を入れてさっと煮ます【写真右】

カブの茎、葉を入れてさっと煮る。
カブの茎、葉を入れてさっと煮る。
カブの茎、葉を入れてさっと煮る。
カブの茎、葉を入れてさっと煮る。

11. お好みで塩、こしょうをしてお味を調えます。

お好みで塩、こしょうをしてお味を調える。

お好みで塩、こしょうをしてお味を調える。

12. お皿に盛り付けて、できあがり♡

ルウを使わずにお鍋一つで作る「カブと鶏むね肉のクリームシチュー」

ルウを使わずにお鍋一つで作る「カブと鶏むね肉のクリームシチュー」

 

クリームシチューにぴったりの「バゲット」

天然酵母で作るフランスパン「バゲット」の作り方・レシピは、

【天然酵母】自家製天然酵母で作るフランスパン「バゲット」生地の作り方・レシピ。こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com