こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【ハンガリー料理】手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」作り方・レシピ。名前の意味とは?

【ハンガリー料理】手作りパスタ「チペトケ」

ハンガリーを代表するスープ「Gulyás leves:グヤーシュ レヴェシュ」に入れる手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」

 

昨日、パプリカパウダーを入れるタイミングで「グヤーシュ」のお味が変わることをお話しましたが。

今日は、そのグヤーシュに入れるパスタ「Csipetke:チペトケ」について。

 

【ハンガリー料理】「Gulyás leves:グヤーシュ レヴェシュ」のパプリカパウダーを入れるタイミングとは? は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

ハンガリーの手作りパスタ「チペトケ」の材料は、小麦粉、卵、お塩。

この材料を混ぜて、つまみながら一つ一つパスタを作っていきます◎

ハンガリーの手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」

ハンガリーの手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」

ハンガリー語と日本語の共通点?

あまり馴染みのないハンガリー語。

ハンガリーに来たばかりの頃は宇宙人が話してるのかな〜と思うくらい何もわからなかったのですが。

意外と日本との共通点もあったりします。

 

例えば。

以前ご紹介しましたが、ヨーロッパでは珍しくハンガリーでは日本と同じように「姓・名」の順番で名前を表記したり。

ハンガリー語の文法が日本語に似ているな〜と感じたり。

 

似たような単語、お塩が足りない時に「sótalan:ショータラン=塩たらん。」と言ったり。

ハンガリー語でお塩は、só:ショー。

sótalan:ショータランは、お塩が足りないよ〜という意味。

 

ちょっと面白い共通点がいくつかあったりするハンガリーと日本◎

 

以前の記事、ブダペストにある「コロンボの銅像」と「Falk Miksa utca: ファルク ミクシャ ウッツァ」ファルク ミクシャ通り。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」の名前の意味とは?

ハンガリーと言えば!「グヤーシュ」

その中に入っているパスタ「Csipetke:チペトケ」

 

はじめて「チペトケ」という名前のパスタを知った時。

かわいいな〜と思い、すぐに覚えられたのですが。

 

この「Csipetke:チペトケ」の名前は分解することができて。

  • Csipet:チペト =つまむ
  • ke:ケ =〜ちゃん、〜くんとか、小さいものに対しての愛称。

 

小麦粉と卵、お塩だけで作るパスタ生地はかため。

その生地を指でつまんで、丸めて、作ることから生まれたようで。

つまんだ小さいパスタちゃん、のような名前。

ハンガリーの手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」入りのグヤーシュ。

ハンガリーの手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」入りのグヤーシュ。

すっかり秋めいて、煮込み料理やスープが美味しく感じる季節になってきました。

ここ最近のブダペストは、朝晩は冷え込んで寒いのですが。

日中は爽やかな過ごしやすいお天気。

 

そんな中歩いていて見つけた、きれいな紫色のお花。

何かな〜と調べてみると。

なんと!ダンギクと呼ばれる日本やアジア原産のシソ科のお花のようです◎

ブダペストに咲いていた「ダンギク?」

ブダペストに咲いていた「ダンギク?」

ブダペストの木々の葉も黄色くなり始めたり。

空が秋っぽくなってきたな〜と。

秋らしくなってきたブダペスト。

秋らしくなってきたブダペスト。

では。

【ハンガリー料理】手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」作り方・レシピをご紹介します♡

【ハンガリー料理】手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」作り方・レシピ。

:材料:

  • 薄力粉     80〜120g※
  • 卵   1個
  • 塩      5g

※ 薄力粉の量は、卵の大きさによって変えるそうです。

パスタ生地がまとまる量(かため)の薄力粉を入れて混ぜます。

お水を入れないことがポイント◎

:作り方:

1. ボウルに薄力粉、卵、塩を入れてスプーンなどで混ぜます【写真左】

2. 手でこねながらパスタ生地をまとめます【写真右】

ボウルに薄力粉、卵、塩を入れてパスタ生地をこねる。
ボウルに薄力粉、卵、塩を入れてパスタ生地をこねる。
ボウルに薄力粉、卵、塩を入れてパスタ生地をこねる。

3. 指でパスタ生地をつまみ、丸めながらパスタを作っていきます。

指でパスタ生地をつまみ、丸めながらパスタを作る。
指でパスタ生地をつまみ、丸めながらパスタを作る。
指でパスタ生地をつまみ、丸めながらパスタを作る。

4. お鍋にお湯を沸かして、③のパスタを柔らかくなるまで茹でます。※

※ハンガリー人はパスタをそのままスープに入れて、スープを煮込みながらパスタを茹でる方法もありますが。

スープに直接入れる場合、すぐに食べ切らなくてはいけないので、別々に調理しています◎

お湯を沸かして、チペトケ(パスタ)を茹でる。
お湯を沸かして、チペトケ(パスタ)を茹でる。
お湯を沸かして、チペトケ(パスタ)を茹でる。

5. 茹であがったチペトケ(パスタ)をお皿に盛り付けます。

6. スープ(グヤーシュ)を盛り付けて、できあがり♡

【ハンガリー料理】手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」と「Gulyás leves:グヤーシュ レヴェシュ」
【ハンガリー料理】手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」と「Gulyás leves:グヤーシュ レヴェシュ」
【ハンガリー料理】手作りパスタ「Csipetke:チペトケ」と「Gulyás leves:グヤーシュ レヴェシュ」