こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【ハンガリー料理】じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」作り方・レシピ。

【ハンガリー料理】じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」

ハンガリーの家庭料理、じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」

家庭によってもいろいろな作り方がありますが。

ハンガリー版の「肉じゃが」のような一皿。

 

ベーコンと玉ねぎを炒めた後、

ハンガリーのソーセージを炒めて。

トマト、パプリカを入れた後、皮を剥いたじゃがいも、お水、塩、こしょう、お水を入れて煮込み。

ウインナーソーセージ、パプリカパウダーを加えます◎

これで、じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」は、できあがり♡

 

今日は、ハンガリー人の友人が「えんどう豆」を入れると美味しくなるよ〜と教えてくれた方法で。

冷凍保存してある「えんどう豆」を合わせて作ります◎

【ハンガリー料理】じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」

【ハンガリー料理】じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」

ハンガリー料理の基本材料?

ハンガリー料理のレシピは、これまでにいくつかご紹介してきましたが。

基本的に使うお野菜は、にんにく、玉ねぎ、パプリカ、トマト。

 

例えば、先日ご紹介しました「Lecsó:レチョー」と呼ばれるパプリカとトマトを煮込んだもの、とか。

【ハンガリー料理】ハンガリー家庭料理「Lecsós szelet:レチョーシュ セレト」作り方・レシピ。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

ハンガリー料理の基本材料?

ハンガリー料理の基本材料?

そして。

パプリカパウダーやスパイスを合わせた豚のソーセージ。

ハンガリーではスーパーや市場、お肉屋さんなどで売られているのですが。

今日は、先日お話しました友人の手作りソーセージ(サラミ)を再び使います◎

 

※ハンガリー料理に一般的に使われるソーセージは、「kolbász:コルバース」と呼ばれるものです。

 

【ハンガリー料理】ハンガリー家庭料理「Lecsós szelet:レチョーシュ セレト」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

ハンガリーの手作りソーセージ(サラミ)

ハンガリーの手作りソーセージ(サラミ)

では、【ハンガリー料理】じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」作り方・レシピをご紹介します♡

 

【ハンガリー料理】じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」作り方・レシピ。

:材料:

  • じゃがいも 1kg
  • にんにく  2片
  • 玉ねぎ  1個
  • ベーコン 20g
  • トマト  3個
  • パプリカ 3個
  • ハンガリーのソーセージ※ 40g
  • ウインナーソーセージ   400g  
  • グリーンピース 50g
  • 水 適宜
  • 塩  お好みで
  • こしょう お好みで
  • パプリカパウダー  大さじ1

※日本で作る場合、少しお味は違いますが、、旨味を出すためにベーコンを少し増やして代用しても◎

:作り方:

1. ベーコン(角切りor食べやすい大きさ)【写真左】、玉ねぎ(粗みじん切り)をカットします。

2. お鍋にオリーブオイルを入れて、①のベーコン、玉ねぎ、塩こしょうをして炒めます【写真右】

オリーブオイルでベーコン、玉ねぎを炒める。
オリーブオイルでベーコン、玉ねぎを炒める。
オリーブオイルでベーコン、玉ねぎを炒める。

3. ハンガリーのソーセージを食べやすい大きさにカットします。

4. お鍋に③を加えて炒めます。

ハンガリーのソーセージを一緒に炒める。
ハンガリーのソーセージを一緒に炒める。
ハンガリーのソーセージを一緒に炒める。

5. パプリカを縦半分にカットして1〜2cmの輪切りに、トマトをざく切りにします。

6. お鍋に⑤を加えてさっと炒めます。

トマト、パプリカを入れて炒める。
トマト、パプリカを入れて炒める。
トマト、パプリカを入れて炒める。

7. じゃがいもの皮をむいて、くし形にカットします。

8. お鍋にじゃがいもを入れて、ひたひたになるか少し少なめのお水を入れて煮ていきます。※

※じゃがいもの種類によって水分量が違うので、様子を見ながら、足していくと◎ 

じゃがいも、お水を加えて煮る。
じゃがいも、お水を加えて煮る。
じゃがいも、お水を加えて煮る。

9. ウィンナーソーセージを1cmほどの厚さにカットします。

10. ⑨のウィンナーソーセージを入れて煮ていきます。

ウィンナーソーセージを入れて煮る。
ウィンナーソーセージを入れて煮る。
ウィンナーソーセージを入れて煮る。

11. パプリカパウダー、塩、こしょうして煮ます。

パプリカパウダーを入れて煮る。

パプリカパウダー、塩こしょうをして煮る。

12. じゃがいもが大体柔らかくなったら、えんどう豆を入れます。※

※ えんどう豆は冷凍保存してあるものを使用しました。入れても、入れなくても◎

生のまま「えんどう豆」を冷凍保存する方法と「豆ごはん」の作り方・レシピ。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

えんどう豆を入れて煮る。
えんどう豆を入れて煮る。
えんどう豆を入れて煮る。

13. じゃがいも、えんどう豆が柔らかくなったら火を止めます。

じゃがいも、えんどう豆が柔らかくなったら火を止める。

じゃがいも、えんどう豆が柔らかくなったら火を止める。

14. お皿に盛り付けて、できあがり♡

【ハンガリー料理】じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」

【ハンガリー料理】じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」

ハンガリーでは、先日ご紹介しましたハンガリーのきゅうりのお漬け物「kovászos uborka:コヴァーソシュ ウボルカ」と一緒に好んで食べられます◎

【ハンガリー料理】ハンガリー人の友人直伝!きゅうりのお漬物「Kovászos uborka:コヴァーソシュ ウボルカ」作り方・レシピ。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

残ったじゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」を一晩冷蔵庫で寝かせると。

 

肉じゃがのようにじゃがいもが水分を吸って、ぽてっとした感じに。

ちょっと時間をおくと味も染みこんで◎

じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」を一晩冷蔵庫で寝かせたもの。

じゃがいものパプリカ煮込み「Paprikás krumpli:パプリカーシュ クルンプリ」を一晩冷蔵庫で寝かせたもの。