こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【アレンジレシピ】田楽味噌を使って作る!「鶏むね肉となす&パプリカの甘味噌中華炒め」作り方・レシピ。

【アレンジレシピ】田楽味噌を使って作る!「鶏むね肉となす&パプリカの甘味噌中華炒め」

先日ご紹介しました、「賀茂なすの田楽」

その時に作り、残った田楽味噌を使って作る!中華炒め。

 

鶏むね肉に下味をつけて、片栗粉を混ぜ。

フライパンで鶏むね肉を焼いて一度取り出し。

なす、にんにく、生姜、パプリカを炒めて、焼いた鶏胸肉と田楽味噌、ごま油をからめて作るアレンジレシピ◎

 

以前の記事、ハンガリーで作る「賀茂なすの田楽」作り方・レシピ。

は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

「賀茂なす」の上に田楽味噌をのせて、美味しく頂きましたが。

残った田楽味噌を使って、何にしようかな〜と思い。

さっと炒め合わせて中華にしてみました。

【アレンジレシピ】田楽味噌を使って作る!「鶏むね肉となす&パプリカの甘味噌中華炒め」

【アレンジレシピ】田楽味噌を使って作る!「鶏むね肉となす&パプリカの甘味噌中華炒め」

 

使う材料は、鶏胸肉、なす、パプリカ、生姜、にんにく。

そして、「田楽味噌」を加えて混ぜ。

最後に、青ネギをさっと混ぜ合わせて、出来上がり◎

なす、パプリカ、生姜、にんにく、田楽味噌。

なす、パプリカ、生姜、にんにく、田楽味噌。

ここ最近のハンガリーは、ず〜っと熱帯夜が続いていましたが。

ようやく雨が降ったりと、少しづつ過ごしやすくなってきました。

 

夜に友人たちと久しぶりにドナウ川沿いをお散歩した日。

夜になっても30℃を超えているので、外で楽しそうに飲んでいる方もちらほら。

平日でも週末のように、賑やかで。

夏だな〜と。

真夏のドナウ川沿い。

真夏のドナウ川沿い。

では、田楽味噌を使って作る!「鶏むね肉となす&パプリカの甘味噌中華炒め」の作り方・レシピをご紹介します♡

 

【アレンジレシピ】田楽味噌を使って作る!「鶏むね肉となす&パプリカの甘味噌中華炒め」作り方・レシピ。

:材料:

  • 鶏胸肉 2枚
  • 塩  少々
  • こしょう  少々
  • 酒(または白ワイン) 大さじ1
  • なす  1本(日本のなすの場合4本ほど)
  • パプリカ  4個(ピーマンの代わりに使用◎)
  • 青ネギ   お好みで
  • にんにく  2片
  • 生姜    1片
  • 田楽味噌  約大さじ2
  • ごま油 大さじ1
  • サラダ油 適量


:作り方:

1. 鶏胸肉を一口大にカットします。

2. ①に塩、こしょう、酒を入れて下味をつけます。

3. 片栗粉を入れて混ぜます。

鶏胸肉に下味をつけて、片栗粉を混ぜる。
鶏胸肉に下味をつけて、片栗粉を混ぜる。
鶏胸肉に下味をつけて、片栗粉を混ぜる。

スーパーでは手に入らないユニークなお肉が、500種類【ミートガイ】


4. フライパンにサラダ油を入れて、③を焼きます。
5. いい色に焼けてきたらお皿に取り出します。

下味をつけた鶏胸肉をフライパンで焼く。
下味をつけた鶏胸肉をフライパンで焼く。
下味をつけた鶏胸肉をフライパンで焼く。


6. なす、パプリカ(乱切り)、にんにく、生姜(みじん切り)にカットします。
7. フライパンになすを入れてさっと表面を焼きます。
8. お水(大さじ1)を入れて、フタをして蒸し焼きにします。

なすを焼いて、蒸し焼きにする。
なすを焼いて、蒸し焼きにする。
なすを焼いて、蒸し焼きにする。

9. にんにく、生姜を入れて炒めます。
10. パプリカを入れて炒めます。

にんにく、生姜を入れて炒め、パプリカを加えて炒める。
にんにく、生姜を入れて炒め、パプリカを加えて炒める。
にんにく、生姜を入れて炒め、パプリカを加えて炒める。


11. ⑤の鶏むね肉を入れます。
12. 田楽味噌を入れて炒め合わせます。

焼いた鶏胸肉、田楽味噌を入れて炒め合わせる。
焼いた鶏胸肉、田楽味噌を入れて炒め合わせる。
焼いた鶏胸肉、田楽味噌を入れて炒め合わせる。


13. 青ネギ(乱切り)、ごま油を入れてさっと炒めます。

青ネギ、ごま油を入れてさっと炒める。
青ネギ、ごま油を入れてさっと炒める。
青ネギ、ごま油を入れてさっと炒める。


お皿に盛り付けて、できあがり♡

【アレンジレシピ】田楽味噌を使って作る!「鶏むね肉となす&パプリカの甘味噌中華炒め」

【アレンジレシピ】田楽味噌を使って作る!「鶏むね肉となす&パプリカの甘味噌中華炒め」