こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【天然酵母】スペルト小麦を使って作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」生地の作り方・レシピ。

【天然酵母】スペルト小麦を使って作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」

ドライプルーンとくるみ、そしてスペルト小麦を混ぜて作る天然酵母パン。

 

以前にも「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」の作り方・レシピはご紹介しましたが。

今日は、スペルト小麦(古代小麦)を混ぜて作ります◎

以前の記事、【天然酵母】ゴムベラで混ぜて作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」作り方・レシピ。

は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

最近、本来の天然酵母パンの作る手順、「小麦粉とお水を混ぜて、天然酵母を混ぜる。」ではなく。

 

「天然酵母とお水を混ぜて、小麦粉を混ぜる。」という順番で作っていますが。

お水と天然酵母を先に混ぜることで、パン生地全体にきれいに混ざってくれる気がして。

この方法が楽だな〜と。

 

あまり馴染みのなかった「スペルト小麦」ですが。

栄養価が高く、香ばしい香りが特徴の小麦◎

 

スペルト小麦についての以前の記事は、天然酵母パンに使う「スペルト小麦」とは?こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

そんなスペルト小麦を混ぜて作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」

天然酵母の独特の風味、そして、外はカリッと中はもっちもち。

ドライプルーンの甘さとくるみ、スペルト小麦の香ばしさが◎

【天然酵母】スペルト小麦を使って作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」

【天然酵母】スペルト小麦を使って作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」

栄養満点のスペルト小麦を混ぜて。

天然酵母の用意をする強力粉とお水の分量をちょっと変えて、実験してみました◎

 

では、【天然酵母】スペルト小麦を使って作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」の生地の作り方・レシピをご紹介します♡

【天然酵母】スペルト小麦を使って作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」生地の作り方・レシピ。

:材料:

天然酵母の用意(パン生地作りの前日または約8〜12時間前)
  • 天然酵母(冷蔵庫で保存してあるもの) 30g
  • 強力粉 90g
  • 水  80g
パン生地
  • 天然酵母(前日から用意したもの) 200g
  • 強力粉  400g
  • 薄力粉  100g
  • スペルト小麦 100g
  • 水(人肌くらいの温度がベスト◎) 480ml
  • 砂糖 20g
  • 塩 10g
  • ドライプルーン 100g
  • くるみ     100g

 

小麦粉とお水で作る天然酵母の作り方は、小麦粉とお水で作る!天然酵母の作り方。こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

:作り方:

天然酵母の用意(パン生地作りの前日)

1. きれいな瓶に天然酵母(冷蔵庫で保存してあるもの)、お水を入れて混ぜます。

2. 強力粉を入れて混ぜ、ラップなどでふわっとフタをして一晩(約8〜12時間)室温に置いておきます。※

※ 気温によっても変化が違うので、様子を見ながら時間を調整すると◎

天然酵母、お水を入れて混ぜ、強力粉を入れて混ぜる。
天然酵母、お水を入れて混ぜ、強力粉を入れて混ぜる。
天然酵母、お水を入れて混ぜ、強力粉を入れて混ぜる。

約12時間後。

表面がぼこぼことして、気泡が現れていて。

夏らしいお天気になってきたので、約2〜3倍に膨らんでいます◎

約12時間後の天然酵母。
約12時間後の天然酵母。
約12時間後の天然酵母。
パン生地作り

早速、元気になった天然酵母をボウルに出してみます◎

元気になった天然酵母。

元気になった天然酵母。

1. 元気になった天然酵母、お水をボウルに入れて混ぜます。

2. 強力粉、スペルト小麦、薄力粉、砂糖を入れてゴムベラなどで混ぜます。※

※お砂糖を入れるのを忘れて、、途中で加えました◎

天然酵母、水、強力粉、スペルト小麦、薄力粉、砂糖を入れて混ぜる。
天然酵母、水、強力粉、スペルト小麦、薄力粉、砂糖を入れて混ぜる。
天然酵母、水、強力粉、スペルト小麦、薄力粉、砂糖を入れて混ぜる。

3. 乾かないようにラップやフタなどをして約1時間室温に置いておきます。

乾かないようにラップやフタなどをして約1時間室温に置いておく。

乾かないようにラップやフタなどをして約1時間室温に置いておく。

休ませている間に、ドライプルーンとくるみを用意します◎

4. ドライプルーンを5mm幅くらいにカットして、くるみはフライパンで香ばしくなるように煎った後、手で割って細かくします。

ドライプルーンとくるみをカットする。
ドライプルーンとくるみをカットする。
ドライプルーンとくるみをカットする。

5. お塩を入れて混ぜます。

お塩を入れて混ぜる。
お塩を入れて混ぜる。
お塩を入れて混ぜる。

6. 用意した④を加えて混ぜます。

7. フタやラップをして30分置いておきます。 

ドライプルーンとくるみを加えて混ぜる。
ドライプルーンとくるみを加えて混ぜる。
ドライプルーンとくるみを加えて混ぜる。

30分後、パン生地を折りたたんでいきます。

8. 折りたたむ工程は、30分×4回。

 

折りたたむ工程の詳しい手順などは、

以前の記事、【天然酵母パン】基本の天然酵母パンの作り方。パン生地を作る。こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

折りたたむ工程前のパン生地【写真左】

30分×4回(約2時間)の工程が終わって、発酵が進んでいるパン生地【写真右】※

※気泡が現れています◎

折りたたむ工程前のパン生地【写真左】  折りたたむ工程後、発酵が進んでいるパン生地【写真右】
折りたたむ工程前のパン生地【写真左】  折りたたむ工程後、発酵が進んでいるパン生地【写真右】
折りたたむ工程前のパン生地【写真左】 折りたたむ工程後、発酵が進んでいるパン生地【写真右】

9. 2つのパンを焼く予定なので、パン生地を保存容器2つに分けて入れます。

10. 冷蔵庫に入れて一晩(約12〜14時間)休ませます。

パン生地を冷蔵庫で一晩寝かせる。

パン生地を冷蔵庫で一晩寝かせる。

これで、パン生地は完成です◎

明日は、冷蔵庫から取り出して、焼く工程をご紹介します♡