こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【ハンガリー料理】えんどう豆のクリーム煮込み。Zöldborsó főzelék:ズルドボルショー フーゼレーク。作り方・レシピ。

【ハンガリー料理】えんどう豆のクリーム煮込み。Zöldborsó főzelék:ズルドボルショー フーゼレーク。

今が旬の「えんどう豆」

採りたてのえんどう豆はほんのり甘くて◎

えんどう豆、玉ねぎ、小麦粉、牛乳で作るハンガリー家庭料理「えんどう豆のクリーム煮込み」Zöldborsó főzelék:ズルドボルショー フーゼレーク。

 

ハンガリー語でえんどう豆は、Zöldborsó:ズルドボルショー。

Zöld:ズルド= みどり

borsó= お豆

みどり豆。

 

以前にもこのハンガリーの家庭料理「Főzelék:フーゼレーク」というお野菜の煮込みをいくつかご紹介しましたが。

 

以前の記事、コールラビを使ったFőzelék:フーゼレーク。

【ハンガリー料理】コールラビのクリーム煮込み。karalábé főzelék:カララーベー フーゼレーク。作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

ほうれん草を使ったFőzelék:フーゼレーク。

【ハンガリー料理】ほうれん草のクリーム煮込み。Spenót főzelék:シュペノート フーゼレーク。作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

今日は、「えんどう豆」を使って、クリーム煮込みを作ります。

甘味があって、プチプチとした食感も美味しい!旬のえんどう豆◎

コールラビのクリーム煮込み同様、フレッシュパセリの刻んだものを最後に加えて、いただきます◎

【ハンガリー料理】えんどう豆のクリーム煮込み。Zöldborsó főzelék:ズルドボルショー  フーゼレーク。

【ハンガリー料理】えんどう豆のクリーム煮込み。Zöldborsó főzelék:ズルドボルショー フーゼレーク。

ハンガリーに来て、まだ間もない頃。

ハンガリー人の友人に教えてもらった、この「えんどう豆のクリーム煮込み」

家庭菜園でえんどう豆を育てていた友人から「さやからお豆を出すのを手伝って!」と嬉しいお誘いがあり。

 

おうちに遊びに行くと。

空のバケツを渡されて、新鮮なえんどう豆を摘み。

バケツにいっぱいになったえんどう豆を芝生の上に置いて。

 

友人たちとおしゃべりしながら、

生のえんどう豆、甘くて美味しいよ〜とお味見しながら、

せっせとお豆をボウルに取り出して。

あんなにい〜っぱいあったのに!という量も、さやから出してしまうと、、ほんのちょっと。

 

その時に教えてもらったハンガリーの家庭料理◎

おしゃべりしながらお豆を取り出す作業もお料理も楽しくて。

 

えんどう豆は豆ご飯!と思っていた私には、えんどう豆た〜っぷりのクリーム煮込みが新鮮!

ほんのりの甘味としょっぱさが美味しくて。。

たくさん食べ過ぎてしまったのも、、いい思い出◎

ハンガリーのえんどう豆「Zöldborsó: ズルドボルショー」

ハンガリーのえんどう豆「Zöldborsó: ズルドボルショー」

今日は、市場で購入してきたえんどう豆1kg。

さやから取り出したお豆は半分の約500g。

 

後日、スープに100g使用する予定があるので、400gのえんどう豆を使ってハンガリー料理「えんどう豆のクリーム煮込み」を作ります◎

えんどう豆をさやから取り出すと、約半分の重さ。
えんどう豆をさやから取り出すと、約半分の重さ。
えんどう豆をさやから取り出すと、約半分の重さ。

では、【ハンガリー料理】えんどう豆のクリーム煮込み。Zöldborsó főzelék:ズルドボルショー フーゼレーク。作り方・レシピをご紹介します♡

 

【ハンガリー料理】えんどう豆のクリーム煮込み。Zöldborsó főzelék:ズルドボルショー フーゼレーク。作り方・レシピ。

:材料:

  • えんどう豆  400g
  • 玉ねぎ  1個
  • オリーブオイル  大さじ1
  • 小麦粉   大さじ1.5
  • 塩  お好みで
  • こしょう お好みで
  • 牛乳  300cc
  • 砂糖  小さじ1
  • フレッシュパセリ(刻んだもの) 大さじ2

:作り方:

1.  玉ねぎ(粗みじん切り)にカットします。

2. お鍋にオリーブオイルを入れて、玉ねぎ、塩、こしょうをして炒めます。

3. 弱火にして小麦粉を入れて、なじむように炒め合わせます。

オリーブオイルで玉ねぎを炒め、塩、こしょう、小麦粉を入れて炒め合わせる。
オリーブオイルで玉ねぎを炒め、塩、こしょう、小麦粉を入れて炒め合わせる。
オリーブオイルで玉ねぎを炒め、塩、こしょう、小麦粉を入れて炒め合わせる。

4. 牛乳を入れて、火にかけながら混ぜます。

5. えんどう豆を入れて、底が焦げないようにゆっくり混ぜながら火にかけます。

牛乳、えんどう豆を入れる。
牛乳、えんどう豆を入れる。
牛乳、えんどう豆を入れる。

6. えんどう豆が柔らかくなってきたら、塩、こしょう(お好みで)、砂糖を入れます。

えんどう豆が柔らかくなってきたら、砂糖、塩、こしょうを入れる。えんどう豆が柔らかくなってきたら、砂糖、塩、こしょうを入れる。
えんどう豆が柔らかくなってきたら、砂糖、塩、こしょうを入れる。
えんどう豆が柔らかくなってきたら、砂糖、塩、こしょうを入れる。

7. フレッシュパセリ(刻んだもの)を入れて、さっと(約1分)混ぜ合わせます。

フレッシュパセリ(刻んだもの)を加えて1分ほど煮る。
フレッシュパセリ(刻んだもの)を加えて1分ほど煮る。
フレッシュパセリ(刻んだもの)を加えて1分ほど煮る。

8. お皿に盛り付けて、できあがり♡

【ハンガリー料理】えんどう豆のクリーム煮込み。Zöldborsó főzelék:ズルドボルショー  フーゼレーク。

【ハンガリー料理】えんどう豆のクリーム煮込み。Zöldborsó főzelék:ズルドボルショー フーゼレーク。

今日は、ハンガリーの家庭料理「えんどう豆のクリーム煮込み」をご紹介しました。

このお野菜の煮込み料理には、焼いたお肉や目玉焼きなど、お好みでのせて食べるのがハンガリー流なのですが。

 

今回は、レモンを効かせてさっぱりと「レモン塩唐揚げ」を合わせてみました。

明日は、フライパンで作る「レモン塩唐揚げ」の作り方・レシピをご紹介します♡

フライパンで作る「レモン塩唐揚げ」

フライパンで作る「レモン塩唐揚げ」