こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

圧力鍋で作る簡単!「チャーシュー」とチャーシューのタレを使って半熟たまごで作る「煮卵」作り方・レシピ。

圧力鍋で作る簡単!「チャーシュー」とチャーシューのタレを使って半熟たまごで作る「煮卵」

豚のかたまり肉を使って、圧力鍋で作る簡単「チャーシュー」

 

豚肉を圧力鍋でさっと表面を焼いて。

醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、はちみつ、にんにく、生姜、青ネギを入れて、そのまま圧力鍋で20分ほど煮て。

その煮汁を使って。

半熟たまごで「煮卵」も一緒に作ってしまうレシピ◎

 

昨日、自家製「手打ちラーメン」をご紹介しましたが。

次は、ラーメンにのせるトッピング◎

初めて「手打ちラーメン」を作ったので。

まずは。

王道のチャーシューと、とろりとした半熟たまごで作る煮卵と、メンマかな〜と◎

 

強力粉を使って作る!自家製「手打ちラーメン」作り方・レシピ。

は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

圧力鍋で作る簡単!「チャーシュー」とチャシューのタレを使って作る「煮卵」

圧力鍋で作る簡単!「チャーシュー」とチャシューのタレを使って作る「煮卵」

タコ糸なしのチャーシュー。

よくチャーシューは、タコ糸でお肉を巻いて作ったりしますが。

タコ糸を使う理由は、お肉の形を整えるため。

きれいな丸い形のチャーシューを作りたい時、タコ糸は大活躍アイテム◎

 

今日は、お肉屋さんで買ってきた豚肩ロースのかたまり肉(700g)をそのまま。

半分にカットして。

タコ糸なしで簡単に作っていきます◎

タコ糸を巻き付けずに作る、四角い自家製「チャーシュー」

ハンガリーのお肉屋さんで買ってきた豚のかたまり肉。
ハンガリーのお肉屋さんで買ってきた豚のかたまり肉。
ハンガリーのお肉屋さんで買ってきた豚のかたまり肉。

では、圧力鍋で作る簡単!「チャーシュー」とチャーシューのタレを使って半熟たまごで作る「煮卵」の作り方・レシピをご紹介します♡

圧力鍋で作る簡単!「チャーシュー」とチャシューのタレを使って作る「煮卵」作り方・レシピ。

:材料:

チャーシュー
  • 豚かたまり肉(今回は豚肩ロースを使用◎) 700g
  • 醤油   50ml
  • 酒(または、白ワイン)  50ml
  • 砂糖     大さじ1
  • はちみつ   大さじ1
  • 水    200ml※
  • にんにく   2片
  • 生姜     1片
  • ごま油   大さじ1
  • 青ネギ    適量

※ 圧力鍋で煮た後、タレが煮詰まってしまったので150ml追加しました◎

煮卵
  • たまご   お好みの個数
  • チャーシューのタレ

:作り方:

1. 圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼いていきます。

2. 醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、はちみつ、水(200ml)を入れて煮ていきます。

お肉の表面を焼き、醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、はちみつ、水を入れて煮る。
お肉の表面を焼き、醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、はちみつ、水を入れて煮る。
お肉の表面を焼き、醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、はちみつ、水を入れて煮る。

3.  青ネギ、生姜(すりおろし)、にんにく(粗みじん切り)を入れて煮ていきます。

青ネギ、生姜(すりおろし)、にんにく(粗みじん切り)を入れて煮る。
青ネギ、生姜(すりおろし)、にんにく(粗みじん切り)を入れて煮る。
青ネギ、生姜(すりおろし)、にんにく(粗みじん切り)を入れて煮る。

4. 圧力鍋のフタをして、強火にかけます【写真左】

5. 圧力がかかって、蒸気が出てきたら、弱火にして約20分火にかけます。

6. 圧力がかかっているののが収まったら(加圧のピンが下がったら)、フタを開けます【写真右】

圧力鍋のフタをして、約20分加圧する。
圧力鍋のフタをして、約20分加圧する。
圧力鍋のフタをして、約20分加圧する。

7.  お肉にタレを絡めます【写真左】

※タレが煮詰まってしまったので、お肉を取り出して、お水(約150ml)を足して煮詰めました【写真右】

お肉にタレを絡める。
お肉にタレを絡める。
お肉にタレを絡める。

チャーシューはこれで出来上がりです◎

ラーメン用に作ったので、保存容器に入れて、2日ほど冷蔵庫で寝かせました。※

※ラーメンの麺を熟成させるために2日寝かせたので。。

 

チャーシュー1日目【写真左】チャーシュー2日目【写真右】

チャーシューを冷蔵庫で寝かせる。
チャーシューを冷蔵庫で寝かせる。
チャーシューを冷蔵庫で寝かせる。
煮卵を作る。

さて。

煮卵は、チャーシューのタレを使って簡単に作ります。

半熟ゆで卵を作ることがポイント◎

 半熟ゆで卵の作り方。

1. 半熟ゆで卵は、茹でる直前に冷蔵庫から取り出します。

2. 沸騰したお湯にそっとたまごを入れて、約7分茹でます。

3. すぐに冷水に入れて、殻をむきます。

4. 保存容器に殻をむいた半熟ゆで卵を入れます。

5. チャーシューのタレ⑦を入れます。

半熟ゆで卵とチャーシューのタレを入れる。

半熟ゆで卵とチャーシューのタレを入れる。

この状態で「煮卵」も2日冷蔵庫で寝かせます◎

1日寝かせた後、たまごを転がせて反対の面もタレに浸かるようにしました。

煮卵1日目【写真左】煮卵2日目【写真右】

煮卵を冷蔵庫で寝かせる。
煮卵を冷蔵庫で寝かせる。
煮卵を冷蔵庫で寝かせる。

2日後。

ラーメンの麺が出来上がったので、チャーシューをカットします◎

チャーシューをカットする。

チャーシューをカットする。

煮卵も縦半分にカットします◎

煮卵をカットする。

煮卵をカットする。

今日は、圧力鍋で簡単に作る「チャーシュー」とそのタレを使って作る「煮卵」の作り方・レシピをご紹介しました♡

あとは。

ラーメンにあったら嬉しい「メンマ」

明日は、とっても簡単に作る自家製「メンマ」とタッカンマリのスープから作るラーメン完結編をご紹介します♡