こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

ハンガリーで作る簡単!フライパンで「手羽中の照り焼き」作り方・レシピ。

ハンガリーで作る簡単!フライパンで「手羽中の照り焼き」

フライパンで作る簡単10分レシピ「手羽中の照り焼き」

手羽中をさっと焼いて、お醤油、お砂糖、お酒の代わりに白ワインで作る、照り焼き。

 

ハンガリーには日本にあるようなカットされた便利なお肉はなかなかなく。。

包丁を使わずに簡単に調理できる鶏肉は、ひき肉や手羽先、手羽元、手羽中など。

 

ぱぱっと和食が食べたい!と思った時。

やっぱりお醤油の香り、甘辛い味付けの照り焼きは最高◎

 

材料もお醤油、お砂糖、白ワイン。

みりんや、お酒を使って「照り」を出して本物を作りたいところですが。

ハンガリーにあるもので作るので、お酒の代わりに白ワイン◎

 

ご飯にぴったりの照り焼きを、長ネギや他のお野菜と合わせてもいいかな〜なんて思いましたが。

今日は、とびきりシンプルに。

そして、簡単に作る「手羽中の照り焼き」

ハンガリーで作る簡単!「手羽中の照り焼き」

ハンガリーで作る簡単!フライパンで「手羽中の照り焼き」

ハンガリーの春。

もうすぐ4月も終わり。

今日は晴れたり、曇ったりとすっきりしないお天気のブダペストですが。

 

今朝は、ハンガリーの北に位置するノーグラード県のZabar:ザバルという町で、マイナス5.9℃と最低気温の記録更新をしたそうです。。

ニュースの映像にはお花のつぼみや、植物が凍っている様子が。。

 

 

ブダペストは、明日から少しづつ暖かくなるようで20℃の予報。

ハンガリーの四季は、春と秋があっ!という間に過ぎて、、暑い夏と寒い冬。というのが特徴かな、と。

 

今年は、意外と春が長いような、、

植物にとっては寒くなったり暖かくなったり、落ち着かない気候だと思いますが。

 

外を歩いていてふと見上げたら、真っ赤な紅葉のような木の葉。

??

ではなく、よく見ると木の葉ではなく赤いお花が咲いていて。

秋になったら何の実がなるのかな〜と、ちょっとお楽しみ◎

真っ赤な紅葉のようなお花。

真っ赤な紅葉のようなお花。

真っ赤な紅葉のようなお花。

では、10分で簡単にフライパンで作る「手羽中の照り焼き」の作り方・レシピをご紹介します♡

「手羽中の照り焼き」作り方・レシピ。

:材料:

  • 手羽中  約500g
  • 醤油   大さじ1.5〜2
  • 砂糖   大さじ1
  • 白ワイン(または酒) 大さじ1〜2
  • 菜種油 大さじ1

:作り方:

1. 手羽中をきれいに洗って、水気をキッチンペーパーで拭き取ります。

手羽中の用意。

手羽中の用意。

2. フライパンに菜種油を入れて、手羽中の皮を下にして両面を焼いていきます。

フライパンに菜種油を入れて、手羽元を両面焼く。
フライパンに菜種油を入れて、手羽元を両面焼く。
フライパンに菜種油を入れて、手羽元を両面焼く。

3. 砂糖、醤油、白ワイン(または酒)を入れて、煮詰めていきます。

4. 手羽中をひっくり返しながら、照り焼きソースと絡めて焼いていきます。

砂糖、醤油、白ワイン(または酒)を入れて鶏肉と絡めていく。
砂糖、醤油、白ワイン(または酒)を入れて鶏肉と絡めていく。
砂糖、醤油、白ワイン(または酒)を入れて鶏肉と絡めながら焼く。

5. 手羽中と照り焼きソースをよく絡めたら、火を止めます。

照り焼きソースと手羽中が絡まったら火を止める。

照り焼きソースと手羽中が絡まったら火を止める。

6. お皿に盛り付けて、できあがり♡

ハンガリーで作る簡単!フライパンで「手羽中の照り焼き」

ハンガリーで作る簡単!フライパンで「手羽中の照り焼き」