こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【天然酵母】混ぜて寝かせるだけ!簡単「天然酵母のピザ生地」と「行者ニンニクとサラミのピザ」作り方・レシピ。

【天然酵母】混ぜて寝かせるだけ!簡単「天然酵母のピザ生地」と「行者ニンニクとサラミのピザ」

天然酵母と強力粉、塩、オリーブオイル。

この材料を混ぜて、冷蔵庫で寝かせるだけの簡単「天然酵母のピザ生地」

そして、今が旬の行者ニンニクとサラミ、トマトソースを合わせてピザを焼いてみました◎

【天然酵母】混ぜて寝かせるだけ!簡単「天然酵母のピザ生地」と「行者ニンニクとサラミのピザ」

【天然酵母】混ぜて寝かせるだけ!簡単「天然酵母のピザ生地」と「行者ニンニクとサラミのピザ」

以前にもご紹介しました、ブダペストでピザ屋さんをされているイタリア人の友人のレシピ「天然酵母で作る簡単ピザ生地」

小麦粉とお水を混ぜてから、天然酵母、塩、オリーブオイルを入れる作り方でしたが。

 

今回は、最近お気に入りで天然酵母パンを作る際にも使っている方法。

最初に「天然酵母をお水」と混ぜて。

そして小麦粉、塩、オリーブオイルを入れて作ってみました◎

 

以前の記事、【天然酵母】強力粉で作る「天然酵母のピザ生地」作り方・レシピ。

は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

天然酵母とお水を先に混ぜると?

結果からお話すると。

天然酵母とお水を先に混ぜることで、小麦粉(強力粉)と混ぜやすく。

全体に天然酵母が行き渡るように感じます◎

 

前日から用意する天然酵母をボウルに取り出し。

そして、その瓶や容器にお水を入れて重さを計り。

きれいに天然酵母もゆすいで混ぜる、という無駄がないことも◎

 

小麦粉とお水だけで作る天然酵母の作り方は、こちらからどうぞ♡

小麦粉とお水で作る!天然酵母の作り方。

konyhamemo.hatenablog.com

ハンガリーの行者ニンニク。

天然酵母のピザ生地を作り、寝かせている間。

具材は何にしようかな〜、と考えて。

先日、春の山を歩いた時に見かけた「行者ニンニク」がいいかも!と。

 

よくお醤油と一緒に漬けたりしますが。

行者ニンニクの独特なニンニクのような香りと、トマトソースは相性が良さそうだな〜と思い。

市場できれいな緑色の行者ニンニクを購入してきました◎

 

以前の記事、ハンガリーの春の山を歩く。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

行者ニンニクは、ハンガリー語で「medvehagyma: メドヴェハジマ」

medve:メドヴェ=クマ。

hagyma: ハジマ=玉ねぎ。

クマの玉ねぎ(ネギ)。。なぜ、クマのネギ?

 

調べてみました。

行者ニンニクの学名がラテン語で「 Allium ursinum: アリウム ウルシヌム」

意味は、クマネギ、クマニンニク。

ここからハンガリー語もクマのネギ「medvehagyma:メドヴェハジマ」と呼ばれるようになったのかな、と。

ハンガリーの行者ニンニク。medvehagyma: メドヴェハジマ

ハンガリーの行者ニンニク。medvehagyma: メドヴェハジマ

行者ニンニクとサラミ、チーズ、トマトソースのピザ、なかなかいい相性でした◎

特に、行者ニンニクの香りは、春だな〜と◎

 

【天然酵母】混ぜて寝かせるだけ!簡単「天然酵母のピザ生地」と「行者ニンニクとサラミのピザ」作り方・レシピをご紹介します♡

 

簡単「天然酵母のピザ生地」と「行者ニンニクとサラミのピザ」作り方・レシピ。

:材料:(約4枚分)

天然酵母の準備
  • 天然酵母(冷蔵庫で保存しているもの)  30g
  • 強力粉 40g
  • 水 30g
ピザ生地
  • 天然酵母 100g (前日から用意して元気な天然酵母)
  • 水 320g
  • 強力粉 500g
  • 塩 10g
  • オリーブオイル 大さじ1
ピザ具材

※具材の量はお好みで◎

  • 行者ニンニク
  • サラミ
  • トマトソース
  • チーズ

トマトソースは、昨年のトマトの季節に瓶詰め保存しておいたものを使用◎

:作り方:

天然酵母を準備する。

1. 保存している天然酵母を冷蔵庫から取り出し、きれいな瓶に入れます。

2. 天然酵母、お水を入れて混ぜます。

3. 強力粉を入れて混ぜます。

4. よく混ぜて、ふわっとラップなどをかけてます。※空気が入ることが重要◎

5. 室温に約8〜12時間置いておきます【写真左】

※約12時間置いておきました◎【写真右】

天然酵母、水、強力粉を混ぜて約8〜10時間置いておく。
天然酵母、水、強力粉を混ぜて約8〜10時間置いておく。
天然酵母、水、強力粉を混ぜて約8〜10時間置いておく。
ピザ生地を作る。

1.  ボウルに天然酵母(前日から用意していたもの)とお水を入れて混ぜます。

ボウルに天然酵母(前日から用意していたもの)とお水を入れて混ぜる。

ボウルに天然酵母(前日から用意していたもの)とお水を入れて混ぜる。

2. 強力粉、お塩、オリーブオイルを加え、混ぜます。

※はじめはゴムベラで混ぜて、大体混ざったら手でまとめます。

強力粉、お塩、オリーブオイルを加え、混ぜる。
強力粉、お塩、オリーブオイルを加え、混ぜる。
強力粉、お塩、オリーブオイルを加え、混ぜる。

3. 保存容器にピザ生地を入れて、冷蔵庫で約12時間〜40時間(発酵)寝かせます。

※約24時間冷蔵庫で発酵されたピザ生地【写真右】

保存容器にピザ生地を入れて、冷蔵庫で約12時間〜40時間(発酵)寝かせる。
保存容器にピザ生地を入れて、冷蔵庫で約12時間〜40時間(発酵)寝かせる。
保存容器にピザ生地を入れて、冷蔵庫で約12時間〜40時間(発酵)寝かせる。

ピザ生地の形を作っていきます。

詳しい作り方は、以前の記事【天然酵母】強力粉で作る「天然酵母のピザ生地」作り方・レシピ。 こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

※あらかじめオーブンを温めておきます。(オーブンの最高温度250℃に設定)

今日は、ピザを2枚焼くのでピザ生地の半分を使用しました◎

4. 天板の上にピザ生地をのせます【写真左】

5. 温めていたオーブンで約5分中段で焼きます【写真右】

天板の上にピザ生地をのせ、温めていたオーブンで約5分中段で焼く。
天板の上にピザ生地をのせ、温めていたオーブンで約5分中段で焼く。
天板の上にピザ生地をのせ、温めていたオーブンで約5分中段で焼く。

6. 自家製トマトソースをのせオーブンで約2〜3分焼きます。

自家製トマトソースをのせオーブンで約2〜3分焼く。

自家製トマトソースをのせオーブンで約2〜3分焼く。


7. サラミ、行者ニンニク(お好みのサイズにカットしたもの)をのせます。

8. チーズをのせて、約5分焼きます。

※ピザ用のチーズがなかったので、ハンガリーのプロセスチーズのようなものをのせました◎

サラミ、行者ニンニク、チーズをのせて焼く。
サラミ、行者ニンニク、チーズをのせて焼く。
サラミ、行者ニンニク、チーズをのせて焼く。

9. チーズが溶けて、ピザ生地がいい色になってきたらオーブンから取り出します。

チーズが溶けて、ピザ生地がいい色になってきたらオーブンから取り出す。

チーズが溶けて、ピザ生地がいい色になってきたらオーブンから取り出す。

10. できあがり♡

【天然酵母】混ぜて寝かせるだけ!簡単「天然酵母のピザ生地」と「行者ニンニクとサラミのピザ」

【天然酵母】混ぜて寝かせるだけ!簡単「天然酵母のピザ生地」と「行者ニンニクとサラミのピザ」