こにはめも

ハンガリーのキッチン「Konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【ハンガリーのお菓子】牛乳消費に!クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」&カッテージチーズクリーム。作り方・レシピ。

牛乳消費に!クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」の作り方&カッテージチーズクリーム。

今日は、冷蔵庫に残っている牛乳を使いたい!という時の簡単お菓子。

ハンガリーのカッテージチーズクリームが入ったクレープ「Túrós palacsinta: トゥーローシュ パラチンタ」 

 

クレープはフランスのお菓子ですが。

ハンガリーでは、このクレープ生地を焼いたものにカッテージチーズクリームや、酸味の効いたジャム、ココア味、くるみ味、などいろんな種類があります。

今日は、カッテージチーズクリームと、昨年の夏に作りました自家製アプリコットジャムを入れたものと、2種類作ってみました◎

以前の記事、一晩寝かせて作るアプリコットジャム。作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

カッテージチーズクリームとアプリコットジャムのクレープ2種類はこちら♡

ハンガリーでは普段、細長いクレープをカットせずにそのまま食べるのが一般的ですが、中が見えるように半分にカットしてみました。

牛乳消費に!クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」の作り方&カッテージチーズクリーム。

牛乳消費に!クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」の作り方&カッテージチーズクリーム。

作りたてのクレープ生地にカッテージクリームのものと、自家製アプリコットジャムを包んだものは、こちら♡

ハンガリーでは、お好みで粉砂糖をかけたりして。

こんな感じで、長いままの状態で食べるのが一般的です◎

牛乳消費に!クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」の作り方&カッテージチーズクリーム。

牛乳消費に!クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」の作り方&カッテージチーズクリーム。

カッテージチーズクリーム。

カッテージチーズはよくハンガリーのお菓子や、お料理に登場しますが。

今日ご紹介します「カッテージチーズクリーム」の材料は、カッテージチーズ、サワークリーム、お砂糖、はちみつ、レモン。

カッテージチーズのクリームはレモンの爽やかな香りと甘さが◎

ハンガリー語で、Túrós palacsinta: トゥーローシュ パラチンタ。

Túrós: トゥーローシュ = カッテージチーズの

palacsinta: パラチンタ =クレープ。

 

クレープ用のフライパン。

フライパンは、クレープ用のフライパンと、クレープ専用のヘラを使って作ります。

ハンガリー人の友人に勧められて購入したのはもう何年も前。

それからず〜っと愛用しています◎

かなり丈夫で、とっても使いやすいクレープ用のフライパン。

 

材料を混ぜてフライパンで焼くだけのクレープ。

大活躍してくれています◎ 

クレープ用のフライパンと、クレープ専用のヘラ

クレープ用のフライパンと、クレープ専用のヘラ

 

 

牛乳消費に!クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」&カッテージチーズクリーム。作り方・レシピ。をご紹介します♡

 

クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」&カッテージチーズクリーム。作り方・レシピ。

:材料:

クレープ生地(約10枚)
  • 牛乳   400ml
  • 薄力粉   125g
  • 卵     2個
  • 塩  ひとつまみ
カッテージクリーム(クレープ生地 約4枚分)
  • カッテージチーズ  200g
  • サワークリーム  大さじ1
  • 砂糖  20g
  • はちみつ 大さじ1
  • レモン果汁 大さじ1

:作り方:

1. クレープ生地の材料をボウルに入れて、泡立器で混ぜます。

※ダマがなくなるように、混ぜて置いて。

その間に、カッテージクリームを作っていきます◎

クレープ生地の材料をボウルに入れて、泡立器で混ぜる。

クレープ生地の材料をボウルに入れて、泡立器で混ぜる。

2. カッテージチーズクリームの材料をボウルに入れて、混ぜます。

カッテージチーズクリームの材料をボウルに入れて、混ぜる。
カッテージチーズクリームの材料をボウルに入れて、混ぜる。
カッテージチーズクリームの材料をボウルに入れて、混ぜる。

置いておいたクレープ生地をおたまですくって焼いていきます。

置いておいたクレープ生地をおたまですくって焼いていく。

置いておいたクレープ生地をおたまですくって焼いていく。

3. フライパンにキッチンペーパーなどで薄く油をひきます。

4. 温めたフライパンで、両面を焼いていきます。

温めたフライパンで、両面を焼いていく。
温めたフライパンで、両面を焼いていく。
温めたフライパンで、両面を焼いていく。

焼きあがったものはこちら♡

厚さにもよりますが、約10枚ほど焼けました。

クレープ生地。

クレープ生地。

5. お皿に焼き目のついた面を下にして置きます。【写真右】

お皿に焼き目のついた面を下にして置く。
お皿に焼き目のついた面を下にして置く。
お皿に焼き目のついた面を下にして置く。

6. カッテージチーズクリームを全体にのせます。

7. 下から、約2〜3cmづつ折りたたむようにして包んでいきます。

カッテージチーズクリームを全体にのせて折りたたむ。
カッテージチーズクリームを全体にのせて折りたたむ。
カッテージチーズクリームを全体にのせて折りたたむ。
約2〜3cmづつ折りたたむようにして包む。
約2〜3cmづつ折りたたむようにして包む。
約2〜3cmづつ折りたたむようにして包む。

包んだクレープはこんな感じです♡

Túrós palacsinta: トゥーローシュ パラチンタ。

Túrós palacsinta: トゥーローシュ パラチンタ。

自家製アプリコットジャムを包んだものは、こんな感じです♡

Lekváros palacsinta:レクヴァーロシュ パラチンタ。
Lekváros palacsinta:レクヴァーロシュ パラチンタ。
Lekváros palacsinta:レクヴァーロシュ パラチンタ。

できあがり♡

牛乳消費に!クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」&カッテージチーズクリーム。

牛乳消費に!クレープ生地「palacsinta:パラチンタ」&カッテージチーズクリーム。