こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

ちょこっと食べたい時にすぐ作れる「チョコレートケーキ」作り方・レシピ。

ちょこっと食べたい時にすぐ作れる「チョコレートケーキ」

今週のお題「チョコレート」

 

今日は2月14日、バレンタイン。

バレンタインにちなんで、ちょこっとチョコレートケーキが食べたいな〜っと思う時に簡単に作る「チョコレートケーキ」の作り方・レシピをご紹介します。

 

材料は、チョコレート、バター、牛乳、たまご、お砂糖、お塩、小麦粉、ココア。

ちょっとガトーショコラのような、ガトーショコラより軽い「チョコレートケーキ」

 

やっぱりコーヒーにはチョコレートがぴったり!

チョコレートケーキを簡単に、おうち時間を楽しむひと時に◎

ちょこっと「チョコレートケーキ」

ちょこっと食べたい時にすぐ作れる「チョコレートケーキ」

ハンガリーのチョコレート。

ハンガリーのスーパーでは、チョコレートコーナーの棚がいっぱいになるほどいろんな種類のお味の板チョコで埋め尽くされています。

いちご、ビスケットが入ったもの、フルーツやクリームが入ったものなどなど。

 

いろんなお味のチョコレート、はじめて見た時は、いろいろ試してみよう〜!と買ったりもしましたが。

私の大好物は、ビターチョコレート。

ビターチョコレートは常にストックがあって。

その時々によってチョコレートを選んでケーキにしたり、デザートにしたりしています。

 

今、ストックしているハンガリーのチョコレートは、「tibi:ティビ」と「BOCI:ボチ」

あとは、スイス産のLindt:リンツのビターチョコレートたち。

今日は、チョコレートケーキにするので、リンツの60%のビターチョコレートをチョイス◎

ハンガリーとスイスのチョコレート。
ハンガリーとスイスのチョコレート。
ハンガリーとスイスのチョコレート。

では早速、ちょこっと食べたい時にぱぱぱっと作る「チョコレートケーキ」の作り方・レシピをご紹介します♡

 

ちょこっと食べたい時にすぐ作れる「チョコレートケーキ」作り方・レシピ。

:材料:

  • チョコレート  100g
  • バター  50g
  • 牛乳  100g
  • 砂糖  60g  ※お好みで
  • 塩  ひとつまみ
  • たまご 2個
  • 薄力粉 40g
  • ココア 15g

:作り方:

1. ボウルにチョコレート、バター、牛乳を入れて溶かします。

ボウルにチョコレート、バター、牛乳を入れて溶かす。
ボウルにチョコレート、バター、牛乳を入れて溶かす。
ボウルにチョコレート、バター、牛乳を入れて溶かす。

2. 砂糖、塩を入れて混ぜます。

砂糖、塩を入れて混ぜる。

砂糖、塩を入れて混ぜる。

3. たまごの卵黄をボウルに入れて混ぜ、卵白は別のボウルに入れてメレンゲを作ります。

たまごの卵黄をボウルに入れて混ぜる。
卵白は別のボウルに入れてメレンゲを作る。
たまごの卵黄をボウルに入れて混ぜ、卵白は別のボウルに入れてメレンゲを作る。

4. チョコレートの入ったボウルに薄力粉とココアをふるいにかけながら入れて、混ぜます。

薄力粉とココアをふるいにかけながら入れて、混ぜる。

薄力粉とココアをふるいにかけながら入れて、混ぜる。

 

5. ③のメレンゲをボウルに入れて、さっくり混ぜます。

メレンゲをボウルに入れて、さっくり混ぜる。
メレンゲをボウルに入れて、さっくり混ぜる。
メレンゲをボウルに入れて、さっくり混ぜる。

6. ケーキの型に薄くバターを塗って、ケーキ生地を流し入れます。

ケーキの型に薄くバターを塗って、ケーキ生地を流し入れる。
ケーキの型に薄くバターを塗って、ケーキ生地を流し入れる。
ケーキの型に薄くバターを塗って、ケーキ生地を流し入れる。

7. オーブン170℃で約45分焼きます。

※オーブンによって焼き加減が違うので、焦げないように注意しながら◎

オーブン170℃で約45分焼く。

オーブン170℃で約45分焼く。

粗熱が取れるのを待って。。

粗熱が取れるのを待つ。

粗熱が取れるのを待つ。

8. ケーキをカットして、お皿に盛り付けたらできあがり♡

ちょこっと「チョコレートケーキ」

ちょこっと食べたい時にすぐ作れる「チョコレートケーキ」