こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

ハンガリーで作る「恵方巻き」作り方・レシピ。

ハンガリーで作る「恵方巻き」

今日は、2月2日節分。

ハンガリーでも「恵方巻き」を作ってみました◎

 

今年は、2月3日ではなく、2月2日に節分!

1897年の2月2日以来、124年ぶりに2月2日に節分のようですね。

 

ヨーロッパのハンガリーで作る「恵方巻き」

恵方巻きの具材には、七福神が由来して【7種類】の具材を入れると縁起がいいとか◎

 

、、すっかり節分は3日だと思い込んでいたので。

あり合わせで作る、恵方巻き。

材料は、ツナ、たまご、きゅうり、人参、チーズ、マッシュルーム、イタリアンパセリ!

ちょっと洋風の恵方巻きにしてみました。

イタリアンパセリは合わないかな〜なんて思いましたが、なかなか美味しくできました◎

ハンガリーで作る「恵方巻き」

ハンガリーで作る「恵方巻き」

節分とは?

季 節 を 分 ける=節分。

立春の前日が、節分とされているようで。

今年は2月3日が立春。そこで、2月2日が節分となったのですね。

 

節分と言えば、「鬼は外、福は内」と豆まきをして。

年の数(数え年)の福豆をお茶に入れたお福茶と、

恵方巻きを食べる習慣がありました。

 

今日は、ハンガリーで作る「恵方巻き」

7種類の具材は、ここハンガリーでも簡単に手に入るものを使って作ります。

 

【7種類の具材】

  1. ツナ( マヨネーズと合わせて)
  2. たまご(たまご2個で厚焼きたまごを作りました◎)
  3. きゅうり
  4. 人参
  5. チーズ
  6. マッシュルーム(フライパンでさっと塩こしょうで炒めたもの)
  7. イタリアンパセリ

※卵焼き用の四角いフライパンが無いので、丸いフライパンで厚焼きたまごを焼きました◎

フライパンで作る厚焼きたまごの作り方は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

ハンガリーで作る「恵方巻き」7種類の具材。

ハンガリーで作る「恵方巻き」7種類の具材。

では、ハンガリーで作る「恵方巻き」の作り方・レシピをご紹介します♡

ハンガリーで作る「恵方巻き」作り方・レシピ。

:材料:(2本分)

  • 海苔  2枚
  • 白米  お好みで
  • ツナ  1缶
  • たまご 2個  ※厚焼きたまごを作ります。下記にレシピあり◎
  • きゅうり お好みで 
  • 人参   お好みで
  • チーズ  お好みで
  • マッシュルーム2〜3個 
  • イタリアンパセリ お好みで

厚焼きたまご

:材料:
  • たまご  2個
  • だし汁  大さじ1
  • 白ワイン(日本酒の代わりに) 小さじ1
  • 砂糖  小さじ1
  • 醤油   小さじ2/1
  • 塩    お好みで
  • サラダ油    適量

:作り方:

具材の用意。

1. きゅうりを切りやすい長さにカットして、縦に細長く切ります。

2. 人参を千切りに、マッシュルームをスライスにカットします。

3. チーズを細長い形になるようにカットします。

4. パセリの葉をよく洗います。

5. ツナにマヨネーズを(お好みで)加え、混ぜます。

6. フライパンにオリーブオイル入れて、②のマッシュルームと軽くお塩をして炒めます。

7. 厚焼きたまごを作り、きゅうりと同じくらいのサイズ(細長い形)にカットします。

ハンガリーで作る「恵方巻き」具材の用意。

ハンガリーで作る「恵方巻き」具材の用意。

8. 台の上に巻きすをのせて、海苔をのせます。

9. ご飯をまんべんなくのせていきます。

ご飯をまんべんなくのせていく。

ご飯をまんべんなくのせていく。

10. 上の部分を少し残して、真ん中より上に具材をのせていきます。

※この時、手前にくずれにくいもの、奥は細かく切ったものをのせると巻きやすいです◎

手前にチーズ、厚焼きたまごなどを置き、奥に人参の千切り、パセリなど。

具材をのせていく。

具材をのせていく。

具材をのせていく。

11. ぐっぐっと少し軽く抑えながら巻いていきます。

12. できあがり♡

ハンガリーで作る「恵方巻き」

ハンガリーで作る「恵方巻き」