こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【天然酵母】じゃがいも天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。作り方・レシピ。

【天然酵母】じゃがいも天然酵母パン。

茹でたじゃがいもをつぶして、天然酵母と一緒にパン生地に混ぜて焼く「じゃがいも天然酵母パン」

 

ハンガリーでは、じゃがいもパンはパン屋さんでも一般的に売られているパン。

ハンガリー語で、Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。

Krumpli:クルンプリ=じゃがいも。

kenyér:ケニェール=パン。

じゃがいもパン。

 

パン生地にじゃがいもを混ぜるパン??とはじめはどんなパンなのかな〜と思っていましたが。

じゃがいもが入ることによって、よりしっとりふわふわになる「じゃがいもパン」

天然酵母の香りとそのふわふわ、もちもち食感がたまらない◎

ハンガリー人が、じゃがいもパン!?美味しいよね〜!と、口を揃えて言う理由がわかる気がします◎

【天然酵母】じゃがいも天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。

【天然酵母】じゃがいも天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。

【天然酵母】じゃがいも天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。

以前に、チェコ人の友人から教えてもらったレシピを基に作る、スペルト小麦、小麦胚芽、じゃがいもを加えた天然酵母パンのレシピをご紹介しましたが。

今日は、強力粉、薄力粉、全粒粉、小麦胚芽、そして茹でたじゃがいもを加えて焼く「じゃがいも天然酵母パン」

 

以前の記事、【天然酵母パン】スペルト小麦と小麦胚芽の天然酵母パンの作り方。2日目 「パン生地を作る」①こねて→寝かせるまで。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

天然酵母を準備!

今日は、チェコ人の友人にもらった、ライ麦の天然酵母を使用していきます。

小麦粉で作った天然酵母でも、もちろん美味しく作れますが。

今日は、ちょっと酸味を出した天然酵母パンを焼きたいな、と思い。

ライ麦の天然酵母をチョイス!

以前の記事、ライ麦粉の天然酵母。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

パン生地を作る前日に、冷蔵庫に保管してある天然酵母を取り出して。

そこから天然酵母30g、強力粉80g、お水70gをきれいな瓶に入れてよく混ぜます。

天然酵母の準備。
天然酵母の準備。
天然酵母の準備。

よく混ぜたものを室温で、ふわっとラップなどをかけて置いておきます。

今回は、約18時間置いておきました。

混ぜたものはこちら♡

※次の日にどれだけ、元気になっているか確認できるように緑の輪ゴムをしてみました。

天然酵母、強力粉、お水を混ぜたもの。
天然酵母、強力粉、お水を混ぜたもの。
天然酵母、強力粉、お水を混ぜたもの。

約18時間後。

ぶくぶくと盛り上がって、いい感じになっています。【写真左】

前日にかけて置いた輪ゴムのラインより、2倍くらい膨らんでいます。【写真右】

これくらい天然酵母が元気になってくれると、いいパンが焼けそうです♡

約18時間後の天然酵母。
約18時間後の天然酵母。
約18時間後の天然酵母。

では、「じゃがいも天然酵母パン」の作り方・レシピをご紹介します♡

 

【天然酵母】じゃがいも天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。作り方・レシピ。

:材料:

天然酵母の準備
  • 天然酵母(冷蔵庫で保存しているもの) 30g
  • 強力粉 80g
  • お水 70g

※今回は、冬の寒い時期にパン生地を作るので。

約18時間前によく混ぜて室温に置いて用意しました◎

パン生地
  • 強力粉   300g
  • 薄力粉   100g
  • 全粒粉   200g
  • 小麦胚芽  30g
  • お水    450g
  • 天然酵母  180g(前日から用意してある元気な天然酵母)
  • じゃがいも  約200g
  • お塩      10g
  • オリーブオイル 適量

:作り方:

今日は、ホームベーカリー(以下HB)で捏ねてパン生地を作っていきますが、手ごねでもOKです◎

1. じゃがいもを皮付きのまま茹でて、皮を剥いてつぶしておきます。

※じゃがいもを茹でる時は、お水から茹でて、お塩は入れていません。

じゃがいもを皮付きのまま茹でて、つぶしておく。

じゃがいもを皮付きのまま茹でて、つぶしておく。

2. HBのパンケースにお水、強力粉、薄力粉、全粒粉、小麦胚芽を入れ、パン生地作りのコースでこねる機能(約15分)だけを使ってよく混ぜ合わせます。

HBのパンケースにお水、強力粉、薄力粉、全粒粉、小麦胚芽を入れてこねる。

HBのパンケースにお水、強力粉、薄力粉、全粒粉、小麦胚芽を入れてこねる。

3. フタを開けずにそのまま約45分HBの中で休ませました。

4.  天然酵母、じゃがいも(つぶしたもの)を入れて【写真左】、再びパン生地作りのコースでこねる機能(約15分)だけを使ってよく捏ねて混ぜます。【写真右】

天然酵母、じゃがいも(つぶしたもの)を入れて、こねる。
天然酵母、じゃがいも(つぶしたもの)を入れて、こねる。
天然酵母、じゃがいも(つぶしたもの)を入れて、こねる。

5. お塩を加え、再びパン生地作りのコースでこねる機能(約15分)だけを使ってよく捏ねます。

お塩を入れて、こねる。

お塩を入れて、こねる。

6. ボウルにオリーブオイルを少し入れて、HBでよくこねた生地を入れます。

7. 乾いてしまわないように、フタ(またはラップ)をして、約45分休ませます。

ボウルにオリーブオイルを入れ、パン生地を入れる。

ボウルにオリーブオイルを入れ、パン生地を入れる。

折りたたむ工程(45分x3回)

ここからボウルに入れたパン生地を折りたたむ工程です。

詳しい折りたたむ工程は、

以前の記事、【天然酵母パン】基本の天然酵母パンの作り方。パン生地を作る。 こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

8. 1回目。(約45分後)

約45分後。
約45分後。
約45分後。

9. 2回目。(約45分後)

2回目。約45分後。
2回目。約45分後。
2回目。約45分後。

10. 3回目。(約45分後)

3回目。(約45分後)
3回目。(約45分後)
3回目。(約45分後)

11. 3回目の折りたたむ工程が終わったら、約60分フタやラップなどをして休ませます。

 

約60分後、こんな感じになりました♡

約60分休ませたパン生地。

約60分休ませたパン生地。


12. 2つのパンを焼こうと思うので。

パン生地を2つに分けて、保存容器に入れます。

これを冷蔵庫で一晩(約10〜12時間)寝かせます。

保存容器に入れて、冷蔵庫で寝かせる。

保存容器に入れて、冷蔵庫で寝かせる。


13. 一晩寝かせたパン生地を冷蔵庫から取り出して。

パンの成形をしていきます◎

詳しいパンの成形、焼き方については以前の記事、【天然酵母パン】基本の天然酵母パンの作り方。パンを焼く。こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

約12時間後のパン生地はこんな感じです♡

約12時間後。

約12時間後。

14. パンの形を整えて、耐熱容器に薄くバターを塗って、パン生地を入れます。【写真左】

15. クープ(パンの切り込み)を入れて、焼いていきます。【写真右】

以前の記事、パンの切り込み「クープ」 の入れ方。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

パンの成形後、耐熱容器に入れる。
パンの成形後、耐熱容器に入れ、クープを入れる。
パンの成形後、耐熱容器に入れ、クープを入れる。

16. クープ(切り込み)を入れたら、すぐフタをしてあたためていたオーブン250℃に入れます。

約10分焼いた後、オーブンの温度を220℃に下げ、さらに約20分。

焼けてきたらフタをとってさらに約5分〜10分。パンの表面をカリッと焼くため◎

 

 

焼き上がりはこちら♡ 

【天然酵母】じゃがいもの天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。

【天然酵母】じゃがいもの天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。

17. できあがり♡

【天然酵母】じゃがいもの天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。
【天然酵母】じゃがいもの天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。
【天然酵母】じゃがいもの天然酵母パン。Krumplis kenyér:クルンプリシュ ケニェール。