こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

ハンガリーの「サーロインステーキ」と簡単「人参グラッセ」作り方・レシピ。

ハンガリーの牛肉「サーロインステーキ」と「人参グラッセ」

以前にハンガリーのお肉屋さんおすすめの牛肉、

サーロインを使って簡単にビールでソースを作ったお話しをしましたが。

今日は、またいいサーロインがあるよー!ということで。

さっと焼いて、人参グラッセと粉吹き芋を付け合わせに美味しくいただきました♡

以前の記事は、ハンガリーの祝日とステーキ&付け合わせ。こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

ハンガリーの「サーロインステーキ」と「人参グラッセ」

ハンガリーの「サーロインステーキ」と「人参グラッセ」

ここ最近、ぐっと冷えて雪が降ったり霜が降りたり、、と寒い冬がやってきたハンガリー。

朝はマイナス3℃、日中は3℃。

風が冷たい日でしたが、雲ひとつない青空!

最近はほとんど人気のないブダペストの街中も、今日はちらほらお散歩(日光浴もかねて◎)されている方が多かったように思います。

雲ひとつないブダペスト。

雲ひとつないブダペスト。

さて、寒い冬を乗り切るためにも、スタミナをつける!っと思った時。

牛肉、「ステーキ」を食べると元気になる気がします◎

やっぱり食事は大事!

しっかり食べて、免疫力を上げたいですね◎

 

先日もいつものお肉屋さんでおすすめしていただいた牛肉、サーロインを使ってさっとステーキにしてみました。

ソースは、お醤油とバター。そして、またブランデーではなく、ロゼワインで。

 

付け合わせは、簡単に粉吹き芋と人参グラッセ。

人参グラッセは、以前ご紹介しました「葉付き人参」ではなく、普通の人参でさっとフライパンで人参グラッセと作りました。

 

以前の記事、「葉付き人参」にんじんグラッセと人参の葉っぱさっと炒め。作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

人参グラッセを作る前に、お鍋にじゃがいもを入れて粉吹き芋を作りはじめます◎

 

人参グラッセ。

:材料:

  • 人参 1本
  • バター 大さじ1
  • 塩 お好みで
  • 砂糖 小さじ2
  • お水 約100cc(フライパンの大きさにもよりますが、炒め煮なのでフライパンの底にお水が5mm程度あれば◎)

:作り方:

1. 人参をよく洗って、皮を剥いたら乱切りにします。

2. フライパンにオリーブオイルを入れて、カットした人参を炒めます。

人参を炒める。

人参を炒める。

3. お水、塩、砂糖、バターを入れて、蓋をして3〜4分炒め煮にします。

炒め煮にする。

炒め煮にする。

4. お水がなくなって、照りが出たらできあがり♡

人参グラッセ。

人参グラッセ。

 

サーロインステーキ。

:材料:

  • 牛肉(今回はサーロイン) 3枚
  • にんにく  3片
  • 塩     お好みで
  • こしょう  お好みで
  • 牛脂    1片
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 醤油     大さじ2〜3(お好みで)
  • ロゼワイン       大さじ3
  • バター               大さじ1

:作り方:

ステーキを焼く、約1時間前に牛肉を冷蔵庫から出して室温に置いておきます。

1. お肉を焼く直前に軽く塩、こしょうをします。

2. フライパンを温めて、オリーブオイルを入れて、牛肉、牛脂、にんにくを入れて両面焼いていきます。

※焼き加減はお好みで◎

フライパンを温めて、オリーブオイルを入れて、牛肉、牛脂、にんにくを入れて両面焼く。

フライパンを温めて、オリーブオイルを入れて、牛肉、牛脂、にんにくを入れて両面焼く。

フライパンを温めて、オリーブオイルを入れて、牛肉、牛脂、にんにくを入れて両面焼く。

3. ロゼワイン、醤油を入れてジュッと焼いていきます◎

4. 最後にバターを加えます。

ロゼワイン、醤油を入れてジュッと焼き、バターを加える。

ロゼワイン、醤油を入れてジュッと焼き、バターを加える。

5. 付け合わせの粉吹き芋、人参グラッセ、そしてステーキをお皿に盛り付けて。

できあがり♡

ハンガリーの「サーロインステーキ」と「人参グラッセ」

ハンガリーの「サーロインステーキ」と「人参グラッセ」