こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【謹賀新年】2021年1月1日。ハンガリーより。

謹賀新年!

明けましておめでとうございます。

2021年も「こにはめも」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

昨日ご紹介しました、幸運のために食べる新年のハンガリーのごはん!

【ハンガリー料理】幸運のために新年に食べる!「レンズ豆の煮込み」作り方・レシピは、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

早速、新年明けて、ハンガリー形式でレンズ豆の煮込みとソーセージ、サワークリーム、そしてパプリカパウダーを少しかけていただきました◎

 

昨日もいくつかハンガリーの大晦日と新年の迷信についてお話しましたが。

今日、1日はゴミを捨ててはいけない(幸運を捨ててしまうと考えられているようです)そして、お皿に盛り付けたレンズ豆は全て残さず食べなくてはいけない、と言われています。

 

そんなハンガリーの習慣にならって、美味しく残さずいただきました◎

【ハンガリー料理】新年に食べる!レンズ豆の煮込み。Lencsefőzelék:レンチェフーゼレーク。

【ハンガリー料理】新年に食べる!レンズ豆の煮込み。Lencsefőzelék:レンチェフーゼレーク。

ハンガリーの年越し。

ハンガリーの例年の年越しは、花火、そしてシャンパンといった華やかな年越しなのですが。

昨日、大晦日はコロナウィルス対策のため20時より外出禁止。

例年通りだと、年越しのカウントダウン、そして新年になると同時にドナウ川で花火がボンボンっと上がり、、

ブダペストの観光名所、国会議事堂、くさり橋、丘の上の王宮のライトアップと共にドナウ川に上がる花火はとっても綺麗なのですが。

なんとも静かな年明けでした。

 

ここ最近のブダペストは曇り空のお天気が続いていますが。

先日、久しぶりに晴れ間が出てきたので、ブダペストの国会議事堂のあたりを少しお散歩に行ってきました。

ブダペスト「国会議事堂」

ブダペスト「国会議事堂」

ブダペスト「国会議事堂」

ブダペスト「国会議事堂」

ブダペスト「国会議事堂」

 

実は、この日。

ハンガリーで珍しく地震がありました。

震源地はクロアチア。

ハンガリー人の方々は本当に地震に慣れていなくて。

ブダペストの揺れはおそらく震度1くらいだったのですが、みなさん大変驚かれたようでした。

クロアチアの地震の被害は、建物が壊れ、たいへんな様子。

ハンガリーでの揺れは、ハンガリー南部の都市ペーチで煙突のレンガが少し落ちるということがあったようですが、けが人などはなかったというニュースが流れていました◎

 

地震の後の国会議事堂までのお散歩。

ブダペスト「国会議事堂」

ブダペスト「国会議事堂」

久しぶりの晴れ間が嬉しくて、人気のないブダペストをぐるっと歩いてきました。

 

2021年、健やかな年となりますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします◎

久しぶりの晴れ間のブダペスト。

久しぶりの晴れ間のブダペスト。