こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

スパイスで作る!「平茸とマッシュルームのきのこたっぷりポークカレー」作り方・レシピ。

スパイスで作る!「平茸とマッシュルームのきのこたっぷりポークカレー」

カレールウを使わずにスパイスで作るカレー。

平茸とマッシュルームをたっぷり使ったきのこのポークカレー。

以前ご紹介しましたスパイスから作るポークカレーは、簡単に!とぱぱぱっと作るカレーですが。

以前の記事、カレールウを使わずにスパイスから作るポークカレーのレシピは、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

今日はちょっとこだわって、じっくりとたまねぎを炒めて、煮込んで。

時間をかけて作ってみました。

ちょっとだけ隠し味にお醤油を入れて。

きのこの旨味がた〜っぷりのカレーは、ハンガリー人の友人にも喜んでもらえて嬉しかったです◎

スパイスで作る!「平茸とマッシュルームのきのこたっぷりポークカレー」

スパイスで作る!「平茸とマッシュルームのきのこたっぷりポークカレー」

ハンガリーの平茸とブラウンマッシュルーム。

きのこは大好きなので、よく購入するお野菜の一つ。

日本では、しめじ、しいたけ、舞茸、平茸、エリンギ、えのきなど、いろんな種類がありますが。

今日は、ハンガリーでごく一般的に売られている平茸とブラウンマッシュルームを使います。

 

ハンガリー語で平茸は、Laskagomba:ラシュカゴンバ。

マッシュルームはcsiperkegomba:チペルケゴンバと呼ばれていて、

茶色、ブラウンが、barna:バルナ。

ブラウンマッシュルームは、barna csiperkegomba:バルナ チペルケゴンバ。

「きのこ」のことをgomba:ゴンバと言います。

 

マーケットで見つけた平茸とブラウンマッシュルームは、この2種のきのこだけ販売している方から購入しました。

とっても立派で、スーパーで売っているサイズの倍くらい?またはそれ以上かな、、と。

ハンガリーの平茸とブラウンマッシュルーム。

ハンガリーの平茸とブラウンマッシュルーム。

いつもはトマト缶でカレーを作ることが多いですが。

今日は、passata:パッサータと呼ばれるイタリアのトマトを裏ごししたものを使用します◎

 

イタリアでは、このpassata:パッサータと呼ばれるトマトを裏ごししたものを使ってパスタソースにしたり、煮込み料理にしたり、と。

トマト缶よりも裏ごしトマトpassata:パッサータを利用することが多い気がします。

カットしたトマトを煮込んで裏ごししたものなので、ちょっとトロッとしていてトマトのお味が濃い感じです◎

ムッティ トマトピューレ 400g×12本
 

裏ごしトマトpassata:パッサータ。

裏ごしトマトpassata:パッサータ。

先日ご紹介しました、フレッシュハーブ「セイボリー」と「タイム」も入れてカレーを作ります。

ちょっとこだわってじっくり時間をかけて、スパイスで作る「平茸とマッシュルームのきのこたっぷりポークカレー」作り方・レシピをご紹介します♡

フレッシュハーブ「セイボリー」についての記事は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

スパイスで作る!「平茸とマッシュルームのきのこたっぷりポークカレー」作り方・レシピ。

:材料:

  • 豚肉   800g (今日は 芯玉という内ももを使用)
  • 生姜   1片(みじん切りにして約大さじ1)
  • にんにく 2片
  • 玉ねぎ  大2個
  • 平茸   約300g
  • ブラウンマッシュルーム  約200g
  • セロリの根   約100g (セロリの場合は約2/1本)
  • セロリの葉   適量(お好みで)
  • トマトピューレ(トマトの裏ごし:passata) 1本
  • 白ワイン 大さじ3
  • タイム (フレッシュハーブ)   お好みで
  • セイボリー (フレッシュハーブ)  お好みで
  • 塩     お好みで
  • こしょう  お好みで
  • 醤油   大さじ1
ホールスパイス

※[ ]内はハンガリー語です。

  • フェヌグリーク [görögszéna]  小さじ1
  • クミン [köménymag]  小さじ1
  • ブラウンマスタード [mustármag barna]  小さじ1
  • クローブ [szegfűszeg]  10粒
パウダースパイス
  • ターメリック [kurkuma]  大さじ1
  • コリアンダー [koriander]  大さじ1
  • カルダモン [kardamom]  小さじ1
  • ガラムマサラ [garam masala]  大さじ1
  • チリパウダー [chili]  お好みで

 :作り方:

1. お鍋に生姜、にんにく(みじん切り)をオリーブオイルで炒めます。

2. 香りがしてきたら、玉ねぎ(みじん切り)を入れて、塩こしょうをしてじっくり炒めます。

※約40分ほど焦げないように炒めました。

玉ねぎをじっくり炒める。
玉ねぎをじっくり炒める。
玉ねぎをじっくり炒める。

3. 玉ねぎを炒めている間に、豚肉を一口大にカットします。

4. 玉ねぎがくたっとしてきたら、ホールスパイスを入れて炒めます。

ホールスパイスを入れて炒める。
ホールスパイスを入れて炒める。
ホールスパイスを入れて炒める。

5. 豚肉を入れて、炒めて、約20分フタをして煮ていきます。

豚肉を入れて、炒める。

豚肉を入れて、炒める。

約20分後。

水分が出てきて、少しお肉が柔らかくなってきています。

約20分後。

約20分後。

5. 豚肉を煮ている間に、セロリ(角切り)、きのこ(食べやすい大きさ)にカットします。

6. きのこを入れて、混ぜて、セロリを入れて、混ぜます。

きのこを入れて混ぜ、セロリを入れる。
きのこを入れて混ぜ、セロリを入れる。
きのこを入れて混ぜ、セロリを入れる。

きのことセロリが混ざったもの。

きのことセロリが混ざったもの。

7. トマトピューレ(トマトの裏ごし:passata)、白ワインを入れます。

8.セロリの葉(みじん切り)、フレッシュハーブ「タイム」と「セイボリー」も入れて煮ていきます。(約10分)

※トマトピューレのボトルの中にお水を少し入れて、ゆすいで入れました◎

トマトピュレー、白ワイン、セロリの葉、タイム、セイボリーを入れて煮込む。
トマトピュレー、白ワイン、セロリの葉、タイム、セイボリーを入れて煮込む。
トマトピュレー、白ワイン、セロリの葉、タイム、セイボリーを入れて煮込む。

9. パウダースパイス、お醤油を入れて、さらに1時間煮込みました。

パウダースパイスを入れて煮込む。
パウダースパイスを入れて煮込む。

10. お皿に盛り付けて、できあがり♡

スパイスで作る!「平茸とマッシュルームのきのこたっぷりポークカレー」

スパイスで作る!「平茸とマッシュルームのきのこたっぷりポークカレー」