こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

【天然酵母】ゴムベラで混ぜて作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」作り方・レシピ。

ドライプルーンとくるみの天然酵母パン。

以前、ご紹介しましたドライプルーンとくるみと小麦胚芽の天然酵母パンのレシピ。

今日は、ドライプルーンとくるみを使った天然酵母パンの作り方を写真を交えてご紹介します♡

konyhamemo.hatenablog.com

ドライフルーツとナッツの入ったパンが大好きで、天然酵母を作りはじめた頃から、ドライフルーツとナッツがごろごろ入った天然酵母パンを作ることを楽しみにしていました♡

今日は、ドライプルーンとくるみを入れて、甘味と香ばしさたっぷりの天然酵母パン。

焼きたても、冷めても美味しくて食べ過ぎてしまう、、危険なパンです。

カットした「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」

カットした「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」

最近、すっかりはまってしまったゴムベラで混ぜて作る天然酵母パン。

パン生地を混ぜる工程を、ゴムベラで混ぜて作ります。

また、今日は一晩冷蔵庫で寝かせてから焼く方法(オーバーナイト法)ではなく、3時間室温で2次発酵してから焼きました♡

では早速、「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」の作り方・レシピをご紹介します♡

【天然酵母】ゴムベラで混ぜて作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」

【天然酵母】ゴムベラで混ぜて作る「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」

 

【天然酵母】ドライプルーンとくるみの天然酵母パン。作り方・レシピ。

:材料:

天然酵母の準備
  • 天然酵母(冷蔵庫で保存しているもの) 30g

  • 強力粉 75g

  • お水 75g

※パン生地を作る約8〜10時間前に混ぜて室温に置いておくと元気になるので、パン生地を作る前日に用意すると◎

天然酵母を用意する方法をご覧になりたい方はこちらからどうぞ♡

konyhamemo.hatenablog.com

パン生地
  • 強力粉               500g

  • 薄力粉               100g

  • 水                       480g

  • 天然酵母             180g (前日に用意して元気になったもの)

  • 塩                          10g

  • 砂糖                      20g

  • ドライプルーン   100g

  • くるみ                  100g

:作り方:

1. ボウルに強力粉と薄力粉、お水、お砂糖を入れて、混ぜる。(約5分)

ボウルに強力粉と薄力粉、お水、お砂糖を入れて、混ぜる。
ボウルに強力粉と薄力粉、お水、お砂糖を入れて、混ぜる。
ボウルに強力粉と薄力粉、お水、お砂糖を入れて、混ぜる。

混ぜたものはこちら♡

強力粉と薄力粉、お水、お砂糖を混ぜたもの。

強力粉と薄力粉、お水、お砂糖を混ぜたもの。

 

2. 乾燥しないようにフタをして約30分休ませる。

3. 休ませている間に、ドライプルーンを細かくカット。くるみを香ばしくなるように煎って大きいくるみは手で割るか、カットして少し細かくする。

ドライプルーン。
くるみを煎る。
ドライプルーンとくるみ。

ドライプルーンとくるみをカットする。

ドライプルーンとくるみをカットする。

4. 天然酵母を混ぜる。(約5分)

天然酵母を混ぜる。
天然酵母を混ぜる。
天然酵母を混ぜる。

天然酵母を混ぜたものはこちら♡

天然酵母を混ぜたもの。

天然酵母を混ぜたもの。

5.お塩を入れて、混ぜる。 (約5分)

お塩を入れて、混ぜる。
お塩を入れて、混ぜる。
お塩を入れて、混ぜる。

お塩を混ぜたものはこちら♡

お塩を混ぜたもの。

お塩を混ぜたもの。

6. 用意していたドライプルーンとくるみを入れる。

ドライプルーンとくるみを入れる。
ドライプルーンとくるみを入れる。
ドライプルーンとくるみを入れる。

混ぜ合わせた生地はこちら♡

ドライプルーンとくるみを混ぜた生地。

ドライプルーンとくるみを混ぜた生地。

7. ボウルにオリーブオイルを生地の下に入れ、乾燥しないようにフタやラップなどをして約40分休ませる。

オリーブオイルを生地の下に入れて、休ませる。

オリーブオイルを生地の下に入れて、休ませる。

ここからの工程は基本の天然酵母パン作りと同じなので、

ざっくり作り方をご紹介します。

写真付きの詳しい作り方は以前の記事、基本の天然酵母パンの作り方をご覧ください♡

konyhamemo.hatenablog.com

8. ボウルの中の生地を濡れた手で優しくつかんで少し伸ばして折りたたむ。 (濡れた手ですると、くっつきにくい。) この作業を90°づつ回して4回、折りたたむ。(たたみ終わると正方形になるような感じ。)

9. ⑧の工程を約40分づつ休ませて、たたむ作業を3回。

10. 3回目の折りたたむ工程が終わったら、約30分フタをして休ませる。

11. 乾かないようにフタやラップをして、2〜3時間、室温で休ませる。(もし次の日に焼く場合は、冷蔵庫に入れて12〜14時間、一晩休ませることも可能◎)

3時間室温で休ませたパン生地。

3時間室温で休ませたパン生地。

 

12. オーブンを250℃にして温める。

13. 休ませていたパン生地を取り出し、好きな大きさに形を整える。

好きな大きさに形を整える。

好きな大きさに形を整える。

14. 天板に生地をのせる。蓋付きのオーブン可能の入れ物があれば、入れて焼くと外がパリッと中はモチモチのパンに焼き上がるのでおすすめです◎

(私はパイレックスのガラスの蓋付きで焼いています)

※この時、底に薄くバターか、オリーブオイルをつけておくとくっつきにくくなります◎ 

PYREX ベジタブル スチーム ポット 700ml CP-8581

PYREX ベジタブル スチーム ポット 700ml CP-8581

  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

15. いよいよオーブンに入れる直前、クープ (パンの切れ目) を入れる。ナイフですーっと十字に。(ここはお好みの切れ目を入れてOK! )

クープ (パンの切れ目) を入れる。

クープ (パンの切れ目) を入れる。

 

16. オーブンの一番下の段に入れる。焼き時間はオーブンによって違いますが。

大体250℃に約20分、220℃にして約30分。フタをとって約5分。(ここは余熱でもOK!)

17. パンがいい色に焼けたら、出来上がり♡

「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」

「ドライプルーンとくるみの天然酵母パン」