こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

イタリア人の友人直伝!「ブロッコリーのペペロンチーノ」作り方・レシピ。

イタリアの友人直伝!「ブロッコリーのペペロンチーノ」

イタリアの友人に教えてもらった作り方で作る、「ブロッコリーのペペロンチーノ」

にんにくはスライスせず、大きいにんにくをそのまま。

唐辛子もそのまま。

にんにくの香りと唐辛子のぴりっとした辛さ、そしてオリーブオイルと塩こしょう。

たったこれだけなのにむしゃむしゃ食べられてしまう、ブロッコリー♡

 

イタリアではお肉やお魚のローストに添えて、付け合わせとして食べたり。

またちょっとしたおつまみにも◎

カマンベールチーズと、ブロッコリーのペペロンチーノがあったら、ワインにもぴったり!

 

生の赤唐辛子。

美味しいお野菜を求めて、市場に行き、

生産者の方とおしゃべりをすることが私のもう一つのお楽しみ◎

 

先日、いつも購入するキャベツの酢漬け。

自家製ザワークラウトを販売しているお姉さんと久しぶりに会えた日のこと。

 

ザワークラウトの入った樽の横に、手のひらサイズのかわいいカゴににいくつか入って売られていた生の唐辛子。

この唐辛子をザワークラウトの中に少し入れて、味付けをするのよ〜と。

唐辛子と、ローリエ、マスタードシードなどのスパイスがザワークラウトのお味をぐんっと美味しくしてくれるとか◎

 

そんなお話をした後。

売られている小さなカゴからパッと取って、渡された2つの可愛らしい赤唐辛子。

「ちょっと前に収穫したものだけど、、うちのお庭で採れた赤唐辛子なの。美味しいから食べてみて!」と頂きました◎

生の赤唐辛子。

生の赤唐辛子。

ハンガリー料理を代表するスープ、グヤーシュにも入れて使ったり。

煮込みのお料理にぽんっと入れたり。

生の唐辛子はそこまで辛味がなく、辛いものが苦手な私でも食べられる辛さ♡ 

 

せっかく頂いた美味しそうな唐辛子、どうやって食べようかな〜っと考え。。

そういえば、前にイタリア人の友人が教えてくれた簡単で美味しい!「ブロコリーのペペロンチーノ」を思い出し。

 

市場で購入してきた緑のきれいなブロッコリーと一緒に。 

ブロッコリーをさっと茹でて、オリーブオイルと唐辛子とにんにくでパッと炒めただけ。

フライパンで簡単に「ブロッコリーのペペロンチーノ」

保存容器に入れて、作り置きもできるのも嬉しいレシピ◎

ブロッコリーのペペロンチーノ。

ブロッコリーのペペロンチーノ。

では、イタリア人友人直伝!「ブロッコリーのペペロンチーノ」の作り方・レシピをご紹介します♡

ブロッコリーのペペロンチーノ。作り方・レシピ。

:材料:

  • ブロッコリー 1株
  • にんにく 1片
  • 唐辛子 1個
  • 塩 お好みで
  • こしょう お好みで
  • オリーブオイル 適量

:作り方:

1. ブロッコリーの小房をナイフで切っていく。(大体同じくらいの大きさになるように)

ブロッコリーの房を分ける。

ブロッコリーの房を分ける。

2. ボウルの中にお水を入れてよく洗う。茎も食べやすいサイズにカットする。

3. お鍋にお湯を沸かして、小さじ1のお塩を入れる。

4. ブロッコリーをお鍋に入れて、約2分茹でる。(少し固めに茹でます)

ブロッコリーを茹でる。

ブロッコリーを茹でる。

5. 茹で上がったブロッコリーをボウルに入れる。

茹で上がったブロッコリーをボウルに入れる。

茹で上がったブロッコリーをボウルに入れる。

6.フライパンにオリーブオイルを入れ、唐辛子、にんにくを炒める。

7. 香りがたってきたら茹でたブロッコリーを入れ、炒める。

オリーブオイル、にんにく、唐辛子、ブロッコリーを炒める。

オリーブオイル、にんにく、唐辛子、ブロッコリーを炒める。

 

8. 塩、こしょうをしてさっと混ぜたらできあがり♡

塩、こしょうをしてさっと混ぜたらできあがり♡

塩、こしょうをしてさっと混ぜたらできあがり♡

保存容器に入れて、作り置きにしても便利◎

保存容器に入れて、作り置きにも便利◎

保存容器に入れて、作り置きにも便利◎