こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

一晩寝かせる方法で作る、アプリコットジャム。

 

アプリコットを探す。

甘酸っぱい香りがたまらなく幸せな気持ちにしてくれるアプリコット。

今年は、とにかく雨や嵐が多いハンガリー。。

農家のお友達のアプリコットは、雨で木から落ちちゃった。。と悲しいお知らせがあったので、毎年恒例のジャム作りはできないかな〜っと諦めていたのですが、、

市場に出かけてみると、、ありましたー!!

 

お野菜や果物を買う時、必ず香りをチェックしてから買うのですが、

ふわ〜っとあんずの甘酸っぱいいい香り♡

欲を言えば、ジャムにはもっとふにゃふにゃになるくらい熟していると理想的だけど、、即購入♡

あんず(アプリコット)。

アプリコット。

アプリコットジャム作り。一晩寝かせる方法に挑戦!

アプリコットジャムは、よ〜くアプリコットを洗って、手で実を割って、種を取り、お砂糖を入れてかき混ぜながら煮ていく、、という長時間かかるレシピで毎年作っていたのですが、、今日は、ハンガリー人の友人に教えてもらった、簡単にできるアプリコットジャム作りに挑戦! 

あんず(アプリコット)。ジャム作り。

あんずジャム作り。あんずの種を取って、

アプリコットを洗って、種を取ったら、ジャムを作るお鍋に、アプリコット、お砂糖の順番で層にしていく。フタをして、約12時間放置。明日は、よくかき混ぜながら強火で20分煮る。という放っておく時間は長いけれど、調理時間が短い!という、画期的なレシピ。

 

このハンガリーのアプリコットジャムのレシピには、果物に対して、50%〜60%のお砂糖ですが、今のところ、お鍋の中のお砂糖は10%です♡

 

今日は、お鍋の中にアプリコット、お砂糖と層になったものをキッチンで一晩寝かせ、

明日は煮ていく作業。いつも何時間もかけて煮込んでいたので、

どうなるかちょっとドキドキですが、、明日のお楽しみ♡

 

アプリコットジャムのレシピについての記事はこちら♡

konyhamemo.hatenablog.com

 

あんず(アプリコット)。ジャム作り。

アプリコットジャム作り。お砂糖をかける。

[rakuten:yuga-zakka:10000388:detail]