こにはめも

ハンガリーのキッチン「konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

最近のお天気とハンガリーの植物の管理。

ハンガリーの夏は、突然来る。

春が来たら、すぐ夏!という四季を楽しむというより、

慌ただしく季節が変わる感じ。

 

ここ数年、温暖化の影響でハンガリーの夏は40℃くらいまで上がったりする。

そんな気温になると頭がぼーっとして冷凍庫に頭を入れたくなるくらい暑いけれど、

湿度は高くないので、日陰に入れば過ごせないことはないかな。

太陽の光をそのまんま浴びると、皮膚がじゅーっと焦げる感じ。。

 

でも、もう6月の後半に入っているのに例年に比べたらまだまだ涼しい。

今日は23℃くらい。植物にしてみたら理想の気温なのかな。

ハンガリーの植物。

ハンガリーの植物。

ハンガリーに来て、すごいなーっと感動したことの一つに、植物の管理。

季節ごとにきれいに植え替えたり、お手入れ、水やり、剪定、、などなど。

ブダペストだけではなく、ハンガリーの地方のどこの都市に行っても感じること。

 

例えば、道路脇の電柱などの上の方に春を過ぎると登場するゼラニウム。

あんなに高い場所をどうやって水やりするのかな、と思ったら、、

お花の水やり専用車(お水が高いところにも届く散布する機械付き)が

夏の夜は走っていたりします。

道路脇の高いところにゼラニウム。

道路脇の高いところにゼラニウム。


歩くことがとっても好きで、晴れた日は歩いて移動することが多く、

あちこちにお手入れされたきれいなお花や、変わった植物を見るのが楽しい♡

このふわふわとした綿あめみたいな植物も、何の植物かわからないけれど、、

元気に道路脇に咲いていました♡

ハンガリーの植物。

ハンガリーの植物。

今朝、ニュースを聞いていたら、

『先日の雨や嵐の影響でこの夏の果物は、例年に比べ収穫が非常に少なくなるでしょう』と。。

もうすぐアプリコットの時期!大好物のアプリコット。。

早速、農家の友人に電話。

残念ながら彼女のところはもうほとんど雨でダメになってしまったとか。。がーん。

アプリコットジャム作りは毎年恒例。

とっても楽しみにしているので、、何とか少しでも木に残って、熟してくれますように。。♡

ハンガリーの植物。

ハンガリーの植物。